FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

「ふれあいコンサートinアミティ」公演延期のおしらせ

【公演延期のおしらせ】

5月2日に予定しておりました「ふれあいコンサートinアミティ」公演が延期となりましたのでお知らせいたします。
公演日は『8月17日(月)』となります。祝日昼公演の予定が平日昼になります。

ただこちらの予定も、今後の新型コロナ感染の状況次第によって中止となる可能性もございますので(当公演についてはさらなる延期は検討しないとのこと)、ご予定くださっている皆様には、今後の予定を注視していただけると幸いです。

既に往復はがきでご応募をいただいている場合、そのまま延期公演の返信がとどくかと思います。(既に300通以上のご応募をいただいているとの事です)ご連絡をお待ちください。

ふれあいコンサートinアミティ2020「夏」【延期により「春」→「夏」】
~森下知子 30回記念コンサート~

2020年8月17日(月)
■開演:13:30~
■場所:西宮市民会館アミティホール
■入場料:カンパ方式
■出演:森下知子(Sax/Oca)大島忠則(Piano/Arr.)薮田唯(Pianoソロ)
■曲目:見上げてごらん夜の星を、「エリザベート」より、Earth、ロッシーニ/ラ・ダンツァ、なつかしの音楽玉手箱、他
●往復はがきに〒住所・氏名(返信用も)電話番号・コンサート名と日時を書き、〒649-6246和歌山県岩出市吉田68-11松田一広宛へ。公演の五日前必着。二名様ご招待いたします。

ハートふる4公演終了!(前編?)

小林洋子さんとデュオたんとの共演、ハートふる・オカリナコンサート4公演が終了しました。
遅くなりましたが写真と共にツアーレポート。

長野では・・・
朝から晩までリハーサル
IMG_2251(2).jpg
一日中オカリナ吹きまくるってなんて幸せなんだ!という一日
(それも共演者が素晴らしいからなおのこと)

洋子さんの生徒さんたちに、特別公開リハ~サル♪
21790.jpg

夜はなななんと!!洋子さんの手料理
IMG_2258(3).jpg
ぜんぶ美味しかったァ・・・
それにしても本番前日の夜にこれだけの手料理ふるまってくれる洋子さんのバイタリティたるや。
逆立ちしてもまねできません

佐久のコンサート会場はキャパ広く響きもとってもよかったです。
IMG_2267(2).jpg
ピアノは最近購入されたというスタンウェイのフルコンサート、それはそれは大切にされており・・・
とてもよく鳴り響くため生のオカリナと共演してもらうにはちょっと辛そうでしたので
ポップスの多い第二部のみオカリナはマイクありで演奏させてもらいました。

ポスターが張られてるホール掲示板(とても目に付くこれほんといいデザインbyゆうたくん)
IMG_2264(2).jpg

こちらの公演、スタッフがめちゃ多い!
IMG_2265(2).jpg
洋子さん率いるオカリナ合奏団「アコリット」のメンバーが中心になって運営してくださっていました。
ほんとうに心強い!そしてみなさんとってもあったかい!

終演後の打ち上げ会場からの移動中に寄ってもらったイルミネーション
IMG_2269(2).jpg
つめたく冴えわたる夜の空気に映えます。
樫山工業という会社がやってるようで、佐久では風物詩になっているのだそう。

そして佐久公演・群馬公演の間の中日は、景色の良いカフェでゆっくりモーニングをいただきながら語ったり
素敵な景色を見ながら移動、(このあたり写真ないですが)
たくさんの良い景色を見て、心豊かになれる時間を過ごしました。

IMG_2272(2).jpg
浅間山。ツアー中一番眺めた山

(このほかにも写真を色々取ってますが旅行編はのちほどアップするつもりでおります)

群馬公演は超満員
IMG_2281(2).jpg
それでも十分にいい響きのホールで、全編マイクなしで演奏しました。

第一部はクラシカルに~
IMG_2279(2).jpg

第二部ははじけて~
IMG_2280(2).jpg

群馬公演では客席とステージが近く段差もなかったのですが、
休憩時間には楽器台のまわりに人だかりが出来ていたそうです。
お客さんの多くはオカリナ吹く人で、どんな楽器かご興味がおありだったのですね。
それで楽器の紹介コーナーも挟んだりしました。

ちなみにとくべつにこうかい・・・
洋子さんコーナー
IMG_2259(3).jpg

もりしたコーナー
IMG_2263(2).jpg

会場の響きやお互いのバランスによって楽器をチョイスするので、なるべく選択肢を多くしておきたいんですよね。これは佐久の時の台で、そのあとの公演でもお互いいろいろ使用楽器変わってます。

プログラムではG線上のアリア、小さな旅、などのお馴染みの作品がはやり人気でしたが、ほとんどのお客さんが初めて耳にしたであろう「ホワイトフォレスト」がとても好評でした。作品そのものやピアノアレンジが優れたものであることもありますが、寒い冬の森のイメージが、佐久や群馬の方には馴染んだのかなあと思います。
自分の中では、ずっとやりたかったバロック作品が演奏できたことが嬉しかったです。ナチュラルに演奏するにはまだまだ、ですが…

洋子さんと居るとほんとによく話すしそれだけでとっても元気になれるんですけど
(もーほんとに元気で、ポジティブで、あったかい方ですので)
たくさん話した中でも、洋子さんが信念とするオカリナへのスタンスには
とても共感するものがあります。
一緒につくってゆく音楽の中でもそれをつよく感じながら演奏できたこと、幸せでした。

(奈良・神戸ではほとんど写真とってませんでした・・・。
もらえたらあとでアップします!)

プログラム公開!小林洋子&森下知子ハートふるオカリナコンサート

いよいよ今週末から、ハートふるツアースタートです!楽しみー!

flyer_okarina-02.jpg

チラシには載ってない、プログラムを一挙公開です。
大島忠則の作・編曲作品のほかポルカ、バロック、なつメロ…と、超もりだくさーん!になりました!

第一部
ル・ティエール/カナリアの二重奏
J.S.バッハ/G線上のアリア
テレマン/二重奏ソナタ第二番イ短調 作品40-125
大島忠則/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~
水川寿也/ホワイトフォレスト
中国伝統曲/燕になりたい※

第二部
梶浦由紀/Storia※
大野雄二/小さな旅
Simon Caby・Cecile Corbel/Arietty's Song※
W.A.モーツァルト/夜の女王のアリア※
大島ただのり編集/懐かしの音楽玉手箱
三木たかし/心の瞳※

※…大島忠則・編曲

チケット残件状況
・長野公演 余裕あり
・群馬公演 【完売!】
・奈良公演 余裕あり
・神戸公演 残席わずか!

と、なっております。ありがとうございます。
長野・奈良は大きいホールで響きも良いのでオススメですよ!ぜひぜひ。
神戸はほんとーにちょびっとしか残ってませんので、ぜひお急ぎください。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

大島のお母さんお手製のおせちとぜんざいを頂き、地元の神社に初もうで。
家族そろって、いつもどおりの元日を過ごしました。

このところは毎年、「いつもどおり」を過ごせることの幸せをおもいます。
今年一年も、よい年になるようがんばりたいと思います。

さてこのお正月に、息子が出場し優勝した「全日本学生音楽コンクール」での演奏がNHK-FMラジオ放送があるのでお知らせしておきます。

NHK-FM
放送日:1月4日(土)
時間:13:00~18:00

↓なお順番はこちらをごらんください
https://www4.nhk.or.jp/P2994/x/2020-01-04/07/74829/4604294/

「ソナチネ」
サンカン:作曲
(フルート)大島快晴、(ピアノ)鈴木華重子
(9分33秒)

高校生フルート部門は放送時間内後半
(予想では快晴の演奏は15:30ごろ)です。

上記リンク先の一番下から、インターネット経由でパソコン・スマホでも聞くことが出来ます。
お時間合う方はぜひお聞きいただければ嬉しいです。


昨年は、良い事が沢山あった幸せな一年でした。
そんな良い事ばかりではないのが人生ですけれど、
いっときいっときを大切にして
身近な人から互いが幸せになれるよう
幸せを分かち合い、辛い時は助け合い
よい一年となるよう、努力をしてゆこうと思います。

このブログを読んでくださった皆様にも
健やかで幸せな一年となりますように。

息子の学生音コン~コンサートおしらせ

現在高校三年生で、フルートを勉強しております息子・大島快晴が、全日本学生音楽コンクールで全国第一位になりましたのでご報告いたします。
これもひとえに、多くの皆様方の支えがあってのことと感謝の気持ちでいっぱいです。

毎日新聞記事:
『学生音コン全国大会 フルートの部 1位に京都堀川音楽高3年・大島さん /京都』


これまでもいくらかのコンクールに挑戦してきて全国優勝は初めてのことです。
親として彼にしてやれたことはたいして何もないのですが・・・
ここまで本当に指導者に恵まれたことを思います。

とくに彼が最初にお世話になった先生からは、本当にいい導きをたくさん与えていただけて、
そのおかげで彼にとっては素晴らしい先生方、大先輩方、そしてかけがえのない友人たちと巡り合うことにつながっています。
このことは楽器の講師をしている私にとっても、ほんとうに大切な事だなと感じます。

全国一位になって、本当にたくさんの方からお祝いの言葉をいただき、ありがたいことです。
今回はコンクールがネットでライブ中継されていて、ネットで聴くことができました。スマホやパソコンから聴いてくださった方も多くいらっしゃったようで、嬉しく思います。

願わくば、聞いたことのない方にはぜひ一度、彼の演奏を聴いてほしいなとおもっています。
親である自分が言うのもなんですが…彼は人を幸せにする音を奏でるなあといつも感じます。それでも音楽というのは演奏しているその人からあふれてくるもので、その時々でいつも変化しています。とくに、自由な音楽は本当にそうです。
ぜひ、聴きに足を運んでください。

kirameki2019_front_v2-1.jpg

kirameki2019_back_v2-1.jpg


京都堀川音楽高校・音楽ホールにて12/13(金)18時よりコンサートがあります。
彼の入学以来とってもお世話になったマリンバの先輩とのジョイントリサイタルです。
吉崎拓海さんは堀音の卒業生で彼の在学中から何度か演奏を聴きましたが、素晴らしい演奏で息をのみました。バッハを演奏されるというのもとても楽しみです。
ちなみに大島快晴が演奏するうちの一曲、ハンガリー田園幻想曲は彼が高校1年生の時の学生音コンで演奏した曲です。その時は全国2位で、思い出深い曲でもあります。
ピアノ共演も同校の卒業生と在校生。快晴の共演者は二年生の藤本紗朗さんです。

上記コンサートのチケットは、以下のリンク先からお申込みいただけます。
京都堀川音楽高等学校 Next ECHO

ところで、こちらのブログカテゴリが久しぶりに「子育て」になってますが…息子の子育て?ネタはこれが最後かもしれないですね。
(娘の方はもうちょっとあるかな…)