twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

コメントへのレス!

たくさんのおめでとうコメント、どうもありがとうございます!

>Hiroさん
さっそく二人相手にとまどってひぃひぃ言ってます^^;
生まれる前の日(17日)の夜に「もういいかげん出ようや!な!」とさんざん言い聞かせましたから、しゃあないもう出てやるかーって感じだったのかも (笑

>ぶっちゃーさん
ほんまでっかいです!
ようやく軽くなれました。ふー。
・・・でも元の体重まではあと6キロ痩せないと・・・。

>mackenさん
昼間に生まれてくれたので、夕方、夜と充分休めましたよー。
親孝行な子だ^^

>九竜さん
うん、大きいです。ホントに新生児?っておもいます。
だのにするっと生まれたのでみんなびっくりしてます。私もびっくり。
また会いに来てやってね。

>かよおさん
はじめまして!ようこそいらっしゃいました。
36週で3200ぐらいってことは同じくらいですね!大きい子が入ってるとしんどいですよね。
おかげで骨盤がゆがんじゃって腰痛に悩まされ、今苦労してます。
かよおさんも腰にはご注意!骨盤ベルトが良いらしいです。
お名前が決まったらぜひ教えてくださいね。

>ぎゅう
おひさしぶり!生まれて「女の子」ってきいて実はびっくりしたんだけど(何でだ
でもうれしいねー。上の子のお下がりがほとんどきかないけど…^^;
しかし女の子らしいおしゃれとか、させられるんだろうかこの私に…

>岡田尚子さん
おひさしぶり!
ときどき見に来てくれてるのね。ありがとう。
またよかったら赤ちゃんの顔見に、遊びにおいでよ。

>西宮のミッチさん
ありがとうございます!
やっぱりわが子はかわいいです。上の子もとびきりかわいかったですが(今もかわいいですが)負けないくらいかわいいです。やっぱり男・女は理想的、なんですかね。お兄ちゃんが大事にしてくれるといいんですが…(現在「?」な様子)
ちなみにこんどの復帰は9/30です。ぜひいらしてくださいね。

だだだだー(こわれぎみ

たんと音楽教室の発表会がちかくなってきて、プログラムとか進行表とかなんかいろいろ作成、打ち込みしてて、廃人になりそうな大島夫妻です。
毎度の事ながら、発表会の準備てキツイなぁー。
これも生徒さんのためだ!がんばれじぶん!

昨晩はなんかほぼ廃人になって、脳みそがずいぶんもれたような気がするが。
その挙げ句にわけのわからんことを旦那にまくしたてて記憶がないまま寝ていたような気がするが。
ぐはー。すまんなあー。

そして16日は、京都ブライトンホテルにて演奏します。
シリーズ3初お目見えです。きてネ♪

母さんが夜なべをして~♪

9日のトゥジュールの本番が終わってから、次の日もその次の日も仕事でそのまま今日いやもう昨日か。息子の幼稚園の入園式だった。(トゥジュールのコンサートについても書いておきたいことはあるのだが。)

朝から制服を着せるのにひと格闘。行った先でははらはらしながら見ていたけど、意外におりこうさんでがんばってた。テンション低かったけどなー。

慣れない環境に緊張してか、ベソかいたりぐずぐず言う子も随分いた。集合写真の撮影なんかもはや戦争だ。親も子も先生もみんなすごい顔して写ってるに違いない。

にしても。
今までがあまりに朝のんびりだったんで、ここまできて、「えー今日から毎日7時おきかよー!」みたいな。今更。
がんばるしかない。

それはまあいいとして、幼稚園の入園準備がまだきちっと終わってなかった。というか半分以上残っていた。
絵本かばん、靴袋、お弁当袋・ランチョンマットに雑巾、そのたもろもろの裁縫。そして名前かき!
そう、おそろしいほどになまえをかかなくてはいけないモノがあるのだ。はさみクレパスなどの諸道具・制服にはじまってパンツくつしたにいたるまですべて記入しまくらなくてはいけないのだ

そんなわけで今日の日記タイトルなわけである。

しかし、こうしていろいろ作ったり名前書いたりしてると、自分がちいさかった保育園・小学校で、母が作ったちょっとしたきんちゃくだとか、油性ペンでかいてくれた自分の名前を見るたびなんかあったかいものを感じてたのを思い出した。
息子も感じてくれるんだろうかな。そんなことを考えつつ、使い慣れないミシンと格闘している。

お腹の赤ちゃんに演奏会

昨日はこの産婦人科のログホールで演奏してきた。
ここでの仕事がうれしいのはなんといっても、託児所があるということ!さらにはおやつに妊婦の為のハーブティー、低カロリーの手作り菓子が出て。とってもほっとできる環境である。(女性ばっかりで忠則にとっては緊張する所かもしれないが)
きっと妊婦さんにとってすごく心地いいところで、自分もまた次産むならこんな産院でと思うがきっと高いのだろうなぁ(遠い目)

昨日は6回目か7回目の演奏になるが、最初の頃はサックスは音が大きいからということでオカリナだけで演奏していたのが、サックスを吹かせてくださいと頼んで吹くようになった。たしか初回のとき、最後の曲だけ結構大きく吹いてしまってもっと抑え目でと注意されたのだがやっぱり音がおおきいと胎児がびっくりしてしまうからなのだろうか。

とゆーことは8ヶ月までばりばり吹いてたのはマズかったのだろうか。
・・・・・まぁ、うちの場合は例外か。

コンサート。お母さんもさることながら、お腹の赤ちゃんが喜んでくれてるとうれしいなぁという気持ちで吹いてきました。

FC2Ad