FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

豪雨とともに夏がやって来る

ものすごい雨です。
夕べは我が家の近くの川も、あわや氾濫かというレベルまで増水したけれどなんとか落ち着いたようで。いつものんびりしてるたくさんの亀たち、下流に流されていったかなあ。それともこういう時は野生の何かで上手くやり過ごしてるのかもしれない。知らんけど。

2018年半年の節目。久しぶりのお休みに橿原神宮にお参りに行きました。
前回行ったのは7年も前。まだ目の病気の詳細が分かる前で、その通院の合間に行ったのでした。
そんなに前なんだなあ…
あの日も夏だった気がする。参拝で手を合わせたときに、背後から蝉の鳴き声を聞いたような…そんなことはよく覚えているもので。

先月はデュオたんと・トゥジュールと2週続けてのレコーディングでした。いずれも初のアルバムCD作成のためのレコーディング。なんで時期が続いたのか、ほんとに色々なめぐり合わせで偶々なんだけどなにかそういう節目と言うか、時期なのかもなあとも思ったり。

それで、レコーディング風景の写真なんかがありまして。
ジャケットの足しになるかなということでいくらかチョイスしてたわけですが…レコーディングは結構プレッシャーに晒されるからメンタルが重要、できるだけリラックスして演奏できるように、という計らいから(?)ほんとーに普段通りなラフな格好で・・・。
でもまあ身内や教室の皆さんよくご存じですが、普段から見た目で売る気がゼロなので…
ちょっとこれはさすがにアカンかも。と思いました。反省。
ほんとーに昔からずっと、お洒落が苦手です。

解説はどちらも、私が書きました。なかなかこれが悩みまくって毎晩考えて、やっとできました。
長年のレパートリーは自分の一部、みたいな音楽もある。切り離してすこし離れて見ないと、うまく言葉にはできないなあと思った。
(いつもどうやってMCで紹介しているんだっけ)

クリエイトするのは好きな事で、楽しいです。
良いものできそうです。どうぞ、楽しみにしていてください。
 IMG_0214 (1024x768)
P1310498 (1024x769)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

さて大晦日から
年賀状(今年はなかなかいい写真なく選ぶのにひと苦労…)
紅白(いろいろ考える…Superflyと竹原ピストル良かった)
生さだ(バランスのとれた思考とトーク力凄いなといつも思う)
家族で桃鉄(今年はボンビーを避けてわりと順位↑)
お節お雑煮(お義母さんにお世話になりっぱなし)
初詣(いつもの地元で。おみくじ小吉)
親戚で集まり(子どもたちがどんどん大きく、人数も増え)

・・・と、いつもとおなじように年末・年始を過ごしてます。
親戚皆で集まるというのは大事な機会ですね。特に子どもたちが本当にそれぞれの成長がいっぺんに見えて、希望を感じる機会でもあります。子どものいとこたち、夫家は中・高・大学生3人、実家は0~5歳が4人でうちの子らは世代的にはちょうど真ん中です。みんな集まるとどっちの家も狭くなっちゃうくらいだけど、それも良いもんですね。
これからも皆が元気で顔を合わせられますように。

今年はより健康に気を付け、時間と体力の使い方をもう少しうまくマネジメントしてゆきたいと思います。自分でやりたいことを明確にして、また次の年へのステップを考えて行かねばと思っています。きちんと進んでいけば見えてくるかな。

日付けの近い所では
2月10日にセルリアン(三木楽器開成館)
2月18日にトゥジュール(やまと郡山城ホール)
2月24日にたんと音楽教室発表会

そして4月、5月、9月、12月と西宮アミティホール。
震災復興祈念コンサートからつづいた「ふれあいコンサートinアミティ」は、いよいよ今年でファイナルとなります。
今までは終わりと言いながら続きがありましたけど、ホールが改修により休館に入るのもあり、今度こそ、もう続きがありません。
どうぞ最後までよろしくお願いいたしますね!

ところで、年賀状を送っていただきました皆様ありがとうございます。じっくり読んでいます。年一度年賀状であいさつ交わすだけの人もいるけれど、それでもすこしでも近況が分かるというのは嬉しい事です。同世代、子どもだけの写真というのも多いんですけど、親の顔も見たいなあ~って思います。家族写真はほっとします。
たまに名前が「智子様」になっている人が居る(笑)のと、前の住所で送ってくださってる方が割と多いのですが、2016年に引っ越し番地変わりましたのでよろしくお願いします。

写真は地元の売太神社(めたじんじゃ)
古事記の編纂に関わる重要人物「稗田阿礼」がちえの神様として祀られる神社です。
IMG_8776 (800x600)

ご報告「5年」

瞼に悪性の腫瘍が出来、左眼とお別れをしまして5年
それから毎週~2週毎~ひと月毎の通院・治療をしてきまして
先日の通院にてめでたく治療完了となりました。

ここ数年は自分が患者であることも忘れていたタイミングが殆どですけれど
それでも検査後に結果を聞きに行くたび、
緊張していました。

なんだかリンパが張っている?
なんだか胸が痛い?
お腹が痛い?

あんまり大したことない症状でもいちいち
「もしかして」とよぎる
(こういうのはがん経験者共通の心配事ですね~)

しかし幸い、一度も転移・再発なく5年が過ぎました。



病気がわかった時、
沢山の悲しい気持ち、どうして自分がという気持ち
やるせなく申し訳なく、もとに戻らない当たり前の生活、、、
とかいろいろな葛藤の末に

「自分のいのちが有る限り、なるべく沢山笑顔で過ごせたら良いや」

と思うようになりました。
それが自分にとっても、周りにとっても、ベストのことだと。
そう思ってみて、気が楽になりました。

なんのことはなく、ちゃんと当たり前の生活に戻ってこれました。
あ、でも当たり前ではないんですね
沢山の方に
心配をかけて、
協力をしてもらって、
あたたかい心遣いをいただいて。

この5年笑顔で沢山過ごせました。
本当にありがとうございました。

ただ、これで再発の可能性が完璧ゼロというわけでもなく
他にも病気になることだってあり得るわけで、
引き続き、体調管理には気を配らねばと思っております。


ゆうべは夫と、5年越しのお酌。
この日を、ずっと、待ってくれていました。ありがとう。

桜+晴れ+空き時間=贈り物

通院の帰り。
櫟本高塚遺跡の公園でお弁当たべました。
幸せなひとときでした。

あしびやモミジの花もさいてました。

桜がとっても綺麗な時期ですが、
ちょうどお天気が晴れてしかも、
見に行ける時間が夫婦でおたがい揃うって言うのはありがたいことです。

しばらく曇りや雨でしたがひさしぶりのお天気。
風が吹くとさくらの花びらが豪勢に散って、
ひさかたのひかりのどけき春の日に~の心境。

IMG_7001 (1024x768)
IMG_7006 (1024x768)
IMG_7011 (768x1024)
IMG_7012 (1024x768)
IMG_7017 (1024x768)
IMG_7019 (768x1024)
IMG_7025 (768x1024)
IMG_7024 (768x1024)
IMG_7028 (768x1024)
IMG_7026 (1024x768)

ごあいさつ

喪中につき新年のご挨拶を控えてさせていただいております。
喪中はがきを出してはおりますが、年賀状はありがたくいただいております。年賀状や寒中見舞いを送ってくださった方、ありがとうございました!
やっぱり、例年からするとほんのすこししか届きませんけど、娘は家のポストを開けるのを、楽しみにしてます。

年末年始はひさしぶりにゆっくりと過ごせました。
大島・森下の家にてそれぞれ親戚があつまり、子どもらはいとこ同士で触れ合うことができる貴重な機会でした。

きのうは永らくほったらかした髪を、美容師の義姉に整えてもらいつつテレビで母校のサッカー観戦。

今日は大阪ドルチェ楽器にて息子の試奏に付き添い、娘と梅田デート。

なんだかずいぶんゆっくりしました。

そろそろ手帳・カレンダーに目を向けて。
さあ、これからまた一年頑張ろうという気持ちです。

今年も音楽を通じてたくさんの出会いがありますよう。
今年もよろしくお願いいたします。


追記:
新年はじめのコンサートは
1/16のブラスパラダイス大阪です!(詳細はコンサート情報をごらんください。PC表示は右側。スマホはこちら
ザ・シンフォニーホールで、迫力満点、吹奏楽の名作揃いなコンサートを楽しみませんか!?
チケットご予約おまちしております♪

梅田スカイビルより
20170104a.jpg

おみくじ。大吉でした!
20170101a.jpg

お義母さんのおぜんざい。鳥取の伝統的なお雑煮だそうです。
20170101b.jpg

FC2Ad