FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ふれあいコンサートinアミティ2019「アンコール」

7月13日の西宮アミティホールでの公演が近づいてまいりました。

昨年冬の公演で「ほんとのほんとに最後」と言っていたふれあいコンサートのアンコール公演です。
お客様の多くからぜひとも続けてほしい、との声が有り
まだもう少し続けていただけることになりました。ありがたいことです。
20190713チラシ
プログラムが決まったのでお知らせいたしますね。

アイルランド民謡/庭の千草
平井康三郎/平城山
秦基博/ひまわりの約束
ネッケ/クシコス・ポスト
イングランド民謡「グリーンスリーヴス」による変奏
さとう宗之/青葉城恋歌
いずみたく/見上げてごらん夜の星を

宮沢賢治/星めぐりの歌
江波太郎/ジェラシー
サミー・フェイン/慕情
船村徹/ひばりの佐渡情話
グリーグ/ソルヴェイグの歌
大島ただのり編集/懐かしの音楽玉手箱
マルグリット・モノー/愛の賛歌

こうしてみると、落ち着いた曲が並んでます。どれも良い曲です。
こういうのを並べてコンサートする、自分も大人になったなあ~、というかんじですね。(??)
こっからリハーサルでぐつぐつ、デュオたんとの音楽煮詰めてまいります。

すでにご応募くださいました皆様、本当にありがとうございます。
今回はいつもに増して応募が沢山とどいて、主催者の松田さんもすこしほっとされています…が、まだまだご招待数ありますですので、ぜひ今からでもご応募くださいませ。皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。

ご応募方法
●往復はがきに〒住所・氏名(返信用も)電話番号・メールアドレス・コンサート名と日時を書き、〒649-6246和歌山県岩出市吉田68-11松田一広宛へ。7月8日必着(→少し遅れてでもいただいた方がありがたいです)二名様ご招待いたします。

2019年ご挨拶・重要なお知らせ

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

ずいぶんとご挨拶が遅くなってしまいました。

今年は年賀状を500枚送りました。過去最多です。
デュオたんとやトゥジュールのCDを買ってくださった方、演奏会のお客様にもお送りさせていただきました。
思いのほか、沢山の方から年賀状を送っていただきました。その手書きのメッセージに、やっぱり嬉しい気持ちになりますね。

今の時代メールやSNSでご挨拶は出来てしまいますから、ハガキを送ることを辞めたという方も沢山居られますし、我々もいずれはそうなるだろうなあと、思っていることではありますが。形のあるハガキが届くとやはり嬉しくなります。ありがとうございます。
ブログ読んでるよ!という同級生の声もあったので、更新せな!という気持ちにさせられ…(見てますか~?)

2018年はデュオたんとのCD発売、トゥジュールのCD発売と、立て続けにこれまでにない事をやった年でした。いつかやれたらなぁ…と思っていたことが理想的な形で実現したことは本当に幸せでした。おかげさまで売れ行きも順調で、何度も聴いています、とのありがたいお声も沢山いただいています。(たしかにいいCDなので何度も聴きたくなるはずっ!)

願わくばもっとたくさんの方々に聴いていただきたいなぁ~と、いうことでデュオたんとのレコ発ツアーをやることになりました!!
たんとツアー2019フライヤー表たんとツアー2019フライヤー裏
(チラシはたんとのCDデザインも手掛けてくださってるイクスグラフィック・家本麻理さん)

・・・ゲストが豪華です・・・!!

名古屋公演では「オカリナデュオ水平線」。「こきりこ幻想」の作曲を委嘱してくださって、大島作品を沢山レパートリーとして演奏してくださってるデュオです。
長野公演では以前より仲良くさせていただいてる「小林洋子」さん。すばらしい音色で関西にもファンが沢山居られるチャーミングなオカリナ奏者です。
東京公演ではオカリナセブンでもご自身の毎年の奈良公演でもいつもお世話になってる「江波太郎」さん。いつも共演で沁み入る音色と歌心に感嘆している、心の師匠です!
そして埼玉公演は小林洋子さん・江波太郎さんのダブルゲストです…!

名古屋ではコンサート前に45分間の「オカリナ基礎講座」が、ついてきます(チケット代込み)
長野では小林洋子さんの生徒さん方の合奏指導をさせていただき、一般の方にも聴講いただけます(500円)
名古屋公演 3月24日(日)14:00~ スタジオリリタ
長野公演 3月26日(火)13:30~ 佐久市浅間地区会館
埼玉公演 3月28日(木)14:00~ クラシカルスタジオカルーソ
東京公演 3月29日(金)19:00~ スタジオヴィルトゥオージ

これまで色んな方にお声がけいただいて色んな場所で演奏してきましたが、デュオたんと単独としましては初のツアーとなります。
沢山の皆様にお会いできることを楽しみにしております。

いずれの公演もチケットのご予約承っております。お早めにご連絡くださいませ。
→ご予約はこちらのメールフォームから

ネットショップ開設

大島忠則アレンジ作品楽譜、及びCDを販売するネットショップを開設しました!!

TANTO MUSIC Web Shop


新発売のデュオたんとCD、そしてトゥジュールSQのCDもこちらからご購入いただけます。
現在のラインナップは上記CDとオカリナデュオのための楽譜(こきりこ幻想・オカリナ二重奏作品集)と、オカリナスケールブックのみ。
クレジットカード決済、銀行振込にも対応しております。ぜひ一度ご覧くださいませ!

こちら開設に至るまで結構いろいろな手続きがあり…
ネットショップサービス選びからやり始めて、気づいたら一か月以上経ってました(笑)
パソコン一つでできてしまうのは便利なんですけど、
慣れないことはやっぱり時間が掛るものですね~。

こんな立派な(?)ショップサイトが出来たとはいえ、送品とかは前と変わらず夫婦でチマチマと手作業です(笑)
楽譜・CDにサイン希望の場合は備考でお伝えくださいね!
なんぼでも書きますよ~って…いらんか…

ふれあいコンサートinアミティ2018ファイナル

西宮アミティホールでのソロ公演、いよいよ今週末、9月22日(土)の夜です。

早くから往復はがきでご応募くださっている皆様、まことにありがとうございます!
またご応募ない場合でもご入場いただけますので、ご予定が合う方はぜひご来場くださいませ。
(なお、お越しは私まで一言メッセージをくださるとありがたいです)

オカリナもサクソフォンも、たっぷりと楽しんでいただけますよう♪なお、プログラムにはこちらのチラシより一部変更がございまして…このような感じです。


佐々木すぐる / 月の沙漠
V.ヴァヴィロフ / カッチーニのアヴェ・マリア
G-P.ルッキーニ / スケルツェット
プッチーニ / ある晴れた日に
シューマン / 蓮の花
葉加瀬太郎 / Wild Stallions
O.タッノーリ / あやしうた


<第2部> 
~アカペラカンタービレ!クラシックス・ステージ 4曲~
(以下デュオたんと)
スコットランド民謡 / 故郷の空
中島みゆき / 麦の唄
新居昭乃・保刈久明 / 時の歌(ゲド戦記)
ロッシーニ / ウィリアムテル序曲
大島忠則編集 / 懐かしの音楽玉手箱
弾厚作 /  海その愛


(タッノーリてだれでしょう…)


8月に発売となったCDからも選曲しました。(なお現在のところホール内で直接CD販売は予定していませんのでご希望の方は、【こちらのCDお申込みメールフォーム】からお申し込みください)

「ふれあいコンサートinアミティ」でのデュオたんと公演も残すところあと2回となりました。最後までどうぞよろしくお願いします。

ふれあいコンサート in アミティ 2018「ファイナル」(チラシ)森下知子 2公演-1

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

漸く、デュオたんとのCDがリリースとなりました!!
tanto_cd_omote.jpg
tanto_cd_ura.jpg
ジャケットデザインは家本麻里さん。大好きなデザイナーさんです。素晴らしい感性で描いてくださいました。表にも裏にも、じっくり見るといろんなモティーフをみつけられます。それはまるで音楽のよう。帯も、中の盤面も、そしてトレイまでもこだわったデザイン、ぜひお手に取って見て頂きたいです。

そしてデュオたんとのロゴを書いてくださったのは、書家&オカリナ作家(吟遊工房)の友地裕さんです。友地さんの筆によってまさしく音楽が文字になったようです。

レコーディングとCD作成にかかわる全般でお世話になったのは松本真昭さん。どんなことお願いしても「いいっすよー!オッケー」と即応えてくださり、諸々のご相談にも暖かくこたえてくださり、そして時にはお茶目なジョークで笑わせてくださり、この方とのレコーディングやご相談は本当に楽しかったです。

収録曲は、二人で沢山考えたラインナップ。イメージは、デュオたんとのコンサートです。
最初から最後まで、ゆっくりと聞いてもらうだけで、ひとつのコンサートを聴いたような気持ちになれるアルバムを目指しました。
たんとのレパートリーから、ぜひとも聞いていただきものを選んで集めました。それから大島作品のオカリナ二重奏を3曲、デュオ・セルリアンの千井慶子との共演で録音しました。さらにプライベートなレパートリーアレンジ、アルバムのための書き下ろし曲を含めています。

収録曲の中で、一番尋ねられるのが「鳥取高等女学校校歌」について。
なぜ校歌を入れているの?と。その訳は…中のブックレットを読んでいただければわかります。この一曲だけは「高校生」の息子がフルートで共演してくれています。

またブックレットの解説の中にはそれぞれの使用楽器、オカリナはそのメーカー名も記しておきました。楽器は私の声であり、一つ一つの楽曲を形作る大事な相棒です。
普段の多くのたんとのコンサートのようにサクソフォン・オカリナをだいたい半分半分ぐらいを使用しています。

こちらのCDは以下のネットショップから、お申し込みを受け付けています。
↓こちらからお申し込みください(その他の商品もこちらから購入できます)

デュオたんとCD「T A N T O」お申込み

お申し込み→代金の銀行振り込み案内メールが届く→お振込み頂く→確認が出来次第発送となります。


「T A N T O」 税抜2800円(税込3,024円)
1.月の沙漠/佐々木すぐる
2.あの町この町幻想/原曲:中山晋平
3.蘇州夜曲/服部良一
4.貝殻節/鳥取民謡
5.名もないちいさな小径/大島ただのり
6.名もない小さな舞曲/大島ただのり
7.スカボローフェア/イングランド民謡
8.「悲愴」より/原曲:ベートーヴェン
9.こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/大島忠則
10.酒と泪と男と女/河島英五
11.カルメン・オカリナ・ファンタジー/原曲:ビゼー
12.あやしうた /大島忠則
13.鳥取高等女学校 校歌/岡野貞一
14.ローズ/アマンダ・マクブルーム


演奏:デュオたんと
オカリナ・サクソフォン 森下知子

ピアノ・編曲・作曲 大島忠則

ゲスト…オカリナ 千井慶子(5,6,9)
    フルート 大島快晴(13)


録音:松本真昭(アステリズムミュージック)
ジャケットデザイン:家本麻里
ロゴ:友地裕