FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

04 ≪│2008/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

子供の日に~ガラ・コンサート~

本日、西宮アミティにて、震災復興記念コンサート「ガラ・コンサート」(昼・夜二回公演)に出演して4曲程演奏しました。
この日、実はこのコンサートを運営・企画してくださっている松田さんの退職の日でもありました。
私がシリーズに参加しはじめたのは7年ほど前からだったと思いますが、このコンサートをずっと育てて来られた松田さんには本当に頭が下がります。演奏会を運営するということは本当に難しく、大変なことです。音楽をやりたい演奏家、音楽を聞きたい聴衆をむすぶために、なくてはならないものは、目に見えないものですがとても大きいものです。
そのひとつひとつを考えただけでも、大変すぎてもういいや、と思ってしまうほど大変です。
表舞台からは見えないそのことを、ずっと続けてこられたのはどうしてなのかと、不思議に思わずにはいられません。

こういってはなんですが、私ふくめ、このコンサートシリーズの出演者の多くはいわゆる有名な演奏家ではありません。そんな演奏家がこんな大きな舞台でしかも年に何回も演奏できるなどということは、普通に考えて「すごい」ことです。(もちろん、皆その大きな舞台に耐えうる実力をもっているのですが!)
そんな夢のようなことが、なんでできるのか?
またなぜ、もっと有名な演奏家ではなく私なのか?

それらに対して、答えは幾度となく教えてはくださっていますが、それでもやはり不思議なものです。