FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

夏~秋コンサート情報

ご予約受付中の出演コンサートご案内です。

ブラスパラダイス大阪
8/29(金)19:00~(18:00開場)
場所:豊中市民会館
料金:一般\2000、学生\1500(当日\500増)
曲目:スミス/フェスティバルバリエーション、ギリングハム/With Heart and Voice、ブロッセ/タンタン~太陽の神殿、ヴァンデルロースト/祝典序曲「オリンピカ」、八木澤教司/吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」、ヴァンデルロースト/スパルタカス

久しぶりに吹奏楽で吹きます。サックスパートはAlto辻本剛志・森下知子 Ten山添悟、Bar西村孝司

チケットご予約はこちらのメールフォームにてご連絡ください。


●震災復興祈念コンサート
~トゥジュール・サクソフォンクァルテット&大島忠則~サックスでリラックス~

9/21(日)18:15~
場所:西宮アミティホール
出演:トゥジュール・サクソフォンクァルテット、大島忠則(ピアノ・アレンジ)
曲目:踊り明かそう、チャイニーズラグ、シングシングシング、ザウィヌル/バードランド、You Raise Me Up、蘇州夜曲、夜霧よ今夜もありがとう、大島忠則編/ビバ!ワールドダンス!(新曲)ほか

お申し込み/往復はがきに〒住所・氏名(返信用も)・電話番号・コンサート名を書いて〒649-6246和歌山県岩出市吉田68-11松田一広へ。公演5日前必着。往復はがき一枚で二名様をご招待。


●アンサンブルの魅力~パーカッション×サックス
11/29(土)15:00~
場所:しがぎんホール(大津)
料金:一般¥3000、学生¥2000
曲目:シチェドリン編曲/カルメン組曲より 他

プロデュース・打楽器:宮本妥子
出演:【打楽器】北川皎、中谷満、宮本妥子、中路友恵、土方雅子、西岡美恵子、満永絢子
【サックス】由本明子、森下知子、浦谷真衣、山添悟、石田智子、辻本剛志

売り切れ必至なのでご予約お早めに。若干手元にチケットあります。こちらのメールフォームからどうぞ。

エチュード

フェルリング48のエチュードをさらってたのですが
49以降のあの難しさは…

タダでさえ調号が6つ~7つという難解さの上
タイがいっぱいつながってて、かなりキチンと吹かないとリズムがぼやけて何をやってるかわからなくなる上に、
音が上に行ったり下に行ったり、クロスフィンガリングしまくったり(←苦手)

48番までのフェルリングの優美な世界と一変してしまいます。
なんというか、ミュール先生の愛の鞭を感じますね。

それでもエチュードさらうのは楽しいです。

明日から2日間オーケストラの練習ですが。
さて、さっさと終わって帰れるか・・・
待ち時間ひたすらフェルリングをさらうことになるか・・・

サックス吹きの皆様、なにかオススメなエチュードないですか。
あっ、ロバとかは却下で。

アンサンブル

アンサンブルする上で大事なことはいい音で吹くことだと思うのです。
そんなことわかり切ってるんですが、意外とそういう、キホンのキホンて、忘れがちじゃないかなと。

音を合わせる上で
合わしやすい音と、そうでない音とがある。
音程がなんぼよくても、合いにくい音だとハモらない。
むしろ、どうぞハモって~ってかんじのイイ音なら多少音程悪くてもばっちりハモる。

もう十年以上カルテットやってるけど
そういうキホンのキホンをつい見落としがちだと感じることがある。


学生のときに、学内でチェリストのレクチャーがあって聴きに言ったのだけど
そのときに得た知識というか、目からうろこだった話。

そのチェリストはチューニングをするときピアノに弾かせる音は単音やオクターブではなくて、チューニング音を第五音とした和音(それも減三和音)を鳴らしていたと記憶する。
その曲で使う部分なのかな?と思ったけどどうもそうではないらしかった。
で、即座に彼はマイクを握って「不思議に感じたかたも居られるかもしれませんが・・・」

「チューニングを単音でやったときと、和音で取ったときでは音程が少し違う。自分はこのハーモニーで合わせるのが一番とりやすいと感じるのでこうしている」

えっ?ピアノって基本的には純正率のはず?なら、第一音でとっても第五音でとってもゼロセントちゃうのん?

いかに自分の思っていた正しい音程が、チューナー症候群だったか思い知ったのでした。
と同時に、チューニングでは楽器の調律をあわせるだけじゃなく、耳の調整を意識したほうがいいのかと思ったのです。
それからアンサンブルの練習ではチューナーをほとんど見ないようにして和音の感覚を耳で掴むように心がけたのでした。

この当時は和声感覚というものはそれなりにもってたと思うけど、まだ調性感覚については自覚がほとんどなかった。(後に旦那に会って学んだことです)これは楽器をやる人ならとにかく早いうちに両方とも鍛えたほうがいいものだと思う。
しかし、微妙な感覚を生徒や人に伝えるのはすごく難しいので困る。

チューニングは単音ではなく和音でとって第五音でやってみて、って言うだけで気づいてくれるだろうか。

七夕コンサート

(ひとつ前に雑記書いてます)

えー。もう二日前ですが。

おわったーーー!!
なんとかやりました。ファジィバード。
私の中ではあれが終わった時点で、肩の荷がおもっきし下りました。
今回一週間で仕上げたけど…もう少しどこか別の舞台でもやってみたい曲です。
そんな機会あるのかわかんないけど。

しかし、2部になってテナーのリードが舞台の上でライトにさらされて死んでました。
替えをもって行ってなかったのはシッパイでした。
もって行っててもMCでしゃべることがたくさんあって、あんまり取り替える余裕はないのですが。

たくさんの楽器を置いて演奏するのは、コンディションをそれぞれに考えなければいけないから、ちょっと大変ですね。今後の課題。

ほんと西宮はお客さんの反応があったかくて、楽しいです。
三十路で子もちのこんなワタシでも「おワカイわねーおキレイねー」と褒めていただけるので、毎度有頂天です。
ねがわくば わかいだんせいにも ほめられたい。とか思ったりもしたりしなかったりするわけですが。(←なんかいやな主婦になってきた)

ともかく、今回はお客さんが少ないと覚悟していたのですが、新聞掲載やDMなど主催者の松田さん側からたくさん告知の努力をしていただいたおかげ、約850人の入場者数となりました。
こんなんで満足してたらあかんでと言われましたが…
私にとってはスケールが違いすぎてなにがなんだか…^^;
でもこの成果にあぐらをかいてはいけないと、こころに戒めております。もっと練習。もっと宣伝。もっと痩(以下略

次は9/21のトゥジュール&大島のサックスでリラックスに向けて企画を練ってゆきます。

ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。
この場をお借りして御礼申し上げます<(_ _)>

たなだば

ざりがに がいえない娘。

にじゃりー?
ざにがりー?
ざがにーり?

笑える。かわいい。

そうそう、息子も可愛かったんだよなー、これくらいのとき。
「ぽっぺんのおばあちゃん」とか言ってて(知る人ぞ知るネタ)

はっきりいって、二人目が生まれる前は
息子以上に可愛い子供を生む自身がホントになかった。
それくらい可愛かったんですよー。

ああいえ、今も可愛いですけどね。
やっぱりもう小学生になるとそれ以上に、心配事が多かったりします。
キョウイクって難しい。社会に出るって大変。

そんな今日たなだば、じゃない、たなばた。
人の書いた短冊見るのって楽しいですね。
娘の保育園で。

「ぷりきあになれますように」
「まほうつかいになりたい」

子供の夢ってのは・・・大人の目からすりゃ「ゲンジツ見ろよ。無理!」ってな事でも平気で夢見られる。子供の夢は無限大。
私だってまほうつかいララベルにハマってて、いつかきっと魔法使いになれると信じてました。
小学校になると、でもそれはちょっと非現実的だなって思えてきた。けどせめてエスパーマミみたいな超能力をひとつでも習得できればって思った。
当時、短冊に書いたのかどうかわかんないけど。

一方で
「○子の顔がもっと小さくなりますように」

って大人の字。

ガーンとショック受けました。
なんというか、自分がいかにちっさいせかいで、ジョウシキに縛られて、生きていたのか
思い知らされた。
もっかいいっときますが、大人が書いてるのですよ、愛しいわが子のために。
ありのままのわが子を愛する、とかそんな、ありきたりのうすっぺらな愛情じゃない。
愛するわが子のためのちいさな、切実な願いです!
ゲンジツ、ストレートにかなう訳がないんですけど、叶うわけないから書かない大人側だった自分にがっかり。
あーなんかしょぼいこと書いちゃったなあ。もっと「叶うわけないべ」ってくらいの夢を、書けばよかった!来年は書くぞ!

大事なことは、叶うかどうかじゃないんだよねー。

明日演奏会!!

最終のおしらせ。

明日7/5(土)夜6:00~西宮アミティにてソロコンサートです。
お暇な方はぜひぜひ!

今からでもおっけーです!

今回応募が少ないらしいのでぜひお願いします!!

詳細こちら。

また、熱。

また娘が熱です。
きょう保育園から帰ったら38度5分の熱。

どうも保育園でプール熱(アデノウイルス)がはやっているらしく・・・
小児科での診断ではアデノウイルスは陰性だったのですが。
ただの熱風邪なのかウイルスなのか。

本番まであと5日しかないのになあ・・・
いや・・・5日前でよかったかな・・・
ある程度の練習内容のめどが立ったあとだったし。
これが本番前日とかだったらもう、どうしようもないもんな。うん。

しっかし先日の手足口病から夏風邪二種制覇しちゃってる。
熱が高いとけっこうしんどそうでかわいそうですが。
まあ、いっぱい病気しても、それぞれ長引かずにちゃんと治ってるから、キホン的には健康なのだろうと思うんですがね。

さ、今日は練習せんともう寝よ・・・