FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

06 ≪│2009/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

つれづれ書き

さいきん演奏会のおしらせだとか、報告日記しかしていないなあ…
すこし心に余裕がうまれたのでつらつらとなんか書いてみたりしようかなと。

■ピンクのネック
アルト、ずっと使っていたシリーズ3のシルバーのネックにピンクゴールドのメッキをかけてみたのですが…これ、吹奏感は抜群によいです。とくにメゾフォルテ~フォルテの反応のよさ、余裕のある音の飛び、どれだけ強く鳴らしても音色が深いままで広がっていく。

そして銅特有の深みと温かみのある音色。
しかしこの音色がクセっぽいといえばそうかなあ。一方で銀のもつストレートで凛とした響きはほぼ消えてしまったので、音色の扱いにまだ慣れない感がある。

昨日ひさしぶりのトゥジュールの練習で吹いたのだけど、すこしバランス取るのに苦労はしそう。リーダーもシルバーピンクのネックなんで、ソプラノと動く場合の相性は悪くないと思うんだけど。
そうそう、テナーのゆうたがニュウ楽器をもってきましたね。なんとゴールドプレート!!いやーあれ、あのキンキラキンのテナーを間近で見たのは初めてかもしんない。ゆうたはこれでまた牛丼も食えないようなジリ貧生活がはじまる♪と嬉しそうでした。
つぎのトゥジュールのコンサートをお楽しみに…(12/13ドルチェでクリスマスコンサートしますよ~)
しかし内声のふたりがこうしてバージョンアップしちゃったので、またバランスや音色を合わせてくことにも気を使っていかないといけないなあと思ったり。
いや、あっさりやめちゃうかもしれませんけど。ピンク。


震災復興祈念コンサート・たそがれサマーコンサート

ああ、やっと、終わりました!!!

阪神淡路・震災復興祈念コンサート。

何回目のソロ公演になるのかな、毎度毎度、本番数日前からひどく緊張して不安でそわそわしてしまうのですが、不思議なことにあのホールの舞台に上がったとたん、自分が変わります。
なんだかあそこに立っている自分は、今の自分ではないようです…うん。なんかだんだんそのギャップが広まってる気がするなあ(笑)
あの舞台に立っている森下知子さんはわりと素敵だなあと思うのです。けっこう美人だし、音も綺麗だし、音楽もいきいきしていてるし、しゃべりもそこそこだしね。
って自分が言うなってかんじですよね。でもそんな感じです。
今の自分は、仕事につかれてだれてるだけの、ただの三十路のおばちゃんです…
いやー舞台という場所は不思議ですねえ。

■アレンジ
アレンジ・プロデュースはほぼ大島が担当してます。私はアイディアは出すけど、ほぼ彼がきちっと決めてコンサートを形作ってくれています。
今回はとにかくぎりぎりまでアレンジが決定しなかった。それほどに、悩む要素がおおいコンサートだったのです。私はただじっとそれを待つばかり。出来上がれば最高の音をのせて最高のメロディに歌い上げるだけ。
とにかく出来上がるまではあーでもないこーでもないとピアノ弾きながら悩みまくり…いやーしかしあんだけ悩んでようハゲへんなあと(←失礼)
でもさんざん悩んだだけの価値のあるアレンジだった!と思うよ。とくに三木たかしのメドレー、夜桜お七は楽しかったなあ。

■クラリネット
クラリネットを初めて使いました。
じつはあの曲は、鍵盤ハーモニカでやるはずだったのですが…どうしてもこわいのでクラにしてくれと頼みました。でもあんまり堂々と聞かせられる状態でもないかなと、自信なかったので誰にも言いませんでしたが。
でもちょっと…楽しくなってきましてね、クラリネット。もうすこしレパートリー増やして演奏していけたらなあと。私の中では「クインテット」のフラットさんがあこがれのクラリネット奏者です。めざせフラットさん。(中の人は関西の有名なクラリネット奏者です)

■ぴんく…
じつはこっそり、アルトのソリッドシルバーのネックにピンクゴールドのメッキをかけました。
まだ試運転の状況ですが…
やっぱホールでの吹奏感は格別です。しかしやはり、素のソリッドシルバーとは一長一短といったところでしょうかね。しばらく使ってみます。

■すぺしゃるさんくす
いつもながら協力してくれてるみなさんに感謝感激です。
舞台裏でいろいろお世話をやいてくれる生徒たち…
応援のメールをくれたりメッセージをくれる友人やお客さん…
なによりあったかい笑顔できいてくださる皆さんがいるから、自分はのびのびと音楽ができます。
そしてコンサート主催者の松田さん。たくさんのお客さんを集めるために、新聞への告知、DMの送付、メールetc…言い尽くせぬたくさんのご尽力をくださって感謝です。


さてしばらくは気が抜けてそうですね・・・ふたりとも。
次回ですが、8/9に神戸のオカリナフェスティバルにゲストとして出演します。
オカリナ好きな皆さんの前で演奏…しかもサックスでなくオカリナがメイン…もうめっちゃ緊張します…がんばろう。

7/11(土)たそがれサマーコンサートのおしらせ

ハッピィ七夕!!☆ミ

さて西宮アミティにてのソロ公演が近づいてきました。
いよいよいろんな方から「行くよ」のメッセージを頂いたりして、
あと前回のソロ公演およびトゥジュールでのアンケート、ようやく読みました。
いろいろと身の引き締まる思いです。
今は…全ての言葉が重いです。半年に一度になったソロ公演ですが…未だに本番5日前くらいから異常なほど緊張するんですよね…。
当日はぜんぜん大丈夫なんですが!!

以下、ご案内メールのこぴぺで失礼します。

------------------------------------------

【震災復興祈念コンサート~森下知子 たそがれサマーコンサート】
2009年7/11(土)
18:00開演(17:30開場)
会場:西宮市民会館アミティホール
  阪神西ノ宮駅より徒歩3分(TEL0798-33-3111)
入場料:カンパ方式
演奏:森下知子(サクソフォン・オカリナ)
大島忠則(ピアノ・アレンジ)

プログラム:
デュボア /「5つの性格的小品」より~パリジェンヌ風
モーツァルト /トルコ行進曲
ピアソラ /エスクアロ
B.ウィーラン /リバーダンス
マーヴィン・ハムリッシュ/ 追憶のテーマ
マックボーン /ザ・ローズ
松村崇継 /NHKドラマ「氷壁」より~彼方の光
松村崇継 /NHK連続テレビ小説「だんだん」より~いのちの歌
宮川彬良 /アリエスの星
横井弘 /あざみの歌
中山晋平 /しゃぼんだま
ビショップ /埴生の宿
BEGIN /涙そうそう
佐原一哉 /童神
さとう宗幸 /青葉城恋唄
尾崎豊 /I Love You
永六輔 /見上げてごらん夜の星を
懐かしの音楽玉手箱~三木たかしの世界
・夜桜お七
・時の流れに身をまかせ
・もしも明日が

主催:阪神大震災復興祈念コンサート実行委員会
お申し込み:往復はがきに〒住所・氏名(返信用も)電話番号・コンサート名と
日時を書き、〒649-6246和歌山県岩出市吉田68-11松田一広宛へ。公演の五日前
必着。二名様ご招待いたします。

もしいらっしゃる場合はこちらで招待座席をご用意いたします。
7月9日深夜までに同行される人数をお知らせくださいませ。
また、ハガキによるお申し込みをされなかった場合もご招待は可能ですので遠慮なくご連絡ください。

ご来場、心よりお待ち申し上げます。