FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

退院しました

昨日、退院してきました。

10月3日より入院、5日に左目にある腫瘍摘出の手術を受けました。
しばらくは眼帯で保護をして過ごさなければいけないので、片目で不自由ですが、体は元気にしております。

入院中はただ食べて寝るばかりでは良くないと思い、自分なりの日課を決めておりました。
病棟は鴨川沿いにあり、ちょうど大文字の山から朝日がきれいに見えます。6時には起きて日の出を拝むことにしました。
そして外出の許可を得てからは午前と午後に河原でオカリナの練習。そして運動量が極端に少ないのでエレベーターは使わない。(病室は6階)
幸い入院中ずっとお天気には恵まれ、これらは毎日こなすことが出来ました。あとは持参していたノートパソコンに日記を欠かさず書くようにしていました。

日の出を毎日見るなんて、こんなときしか出来ませんよね。なんといってもあの場所からの日の出の眺めはとても美しく、心にはゆとりがありなかなか充実した入院生活でした。
(習慣としてうまく身についてきたところで退院になったので少し残念な気持ちもありましたが…)

退院して実生活に戻り一日、やはり片目で過ごすのはかなり疲れます。人の多いところへ行くと周りの人や車なんかの動きがうまくつかめません。車にもすぐ酔ってしまいます。このへんも「慣れ」だろうな~と思うのですが。

いずれ眼帯ははずれて両目できちんと見ることができるようになるはずなので、しばらくの辛抱ですね。
あと現在は、左のまぶたがぱっちりとは開かず、顔の印象がだいぶ変わってしまいましたが、いずれ自然に戻るか、戻す為の追加手術をするかもしれません。

正直な所色々と不安はつきませんけれど、自分に出来ることが以前と変わらずあるということは幸せなことです。
それらをかみ締めてがんばっていかねばと思っております。

日の出

トゥジュールSQ@ドルチェ(11/23大阪,27東京)

トゥジュール2011チラシトゥジュール2011チラシ(裏)

トゥジュール・サクソフォン クァルテットのコンサートお知らせです。
トゥジュールは来る11/23(祝日)大阪ドルチェミュージックサロン、及び11/27(日)東京ドルチェアーティストサロンにおきまして、第11回目となるサロンコンサートを開催いたします。
おもに西宮のアミティホールで開催しております、夫であるピアノ・作曲の大島との五重奏、「サックスでリラックス」シリーズとはまた一味違った、サクソフォン4本のみのクラシックサクソフォンの深みを味わっていただければと存じます。

フランスの作曲家「ジャン・ミシェル・ダマーズ」のロマンティックな旋律美の四重奏曲、
ジャズ・ミュージシャンのサックス演奏家であり作曲家である「フィル・ウッズ」のカッコイイ作品、
トゥジュールリーダーいちおしの作曲家「アルフレッド・リード」の希少なサクソフォン四重奏作品、
現在活躍中の若手作曲家「八木澤教司」のドラマティックな小品、
またこれまで数度に渡って演奏してきました大島編曲の「超!嵐!」のニューバージョンも演奏いたします。
どれもこれもサックスカルテットの魅力が味わっていただける曲です、どうぞご期待くださいませ。

【トゥジュール・サクソフォン クァルテット「いつもサックス!」2011】
■大阪公演11/23(水・祝)大阪・ドルチェアーティストサロン(梅田)
■東京公演11/27(日)アーティストサロンドルチェ・東京(新宿)
開演:14:00、開場13:30
入場料:一般3,000円、学生1,500円
曲目:八木澤教司/ノヴェレッテ、A.リード/五つのカメオ、J.M.ダマーズ/四重奏曲、
フィル・ウッズ/三つのインプロヴィゼーション、さとう宗幸/青葉城恋歌、
ルグラン/キャラバンの到着、大島忠則編曲/超!嵐!(改) 他

チケット予約は、【こちらのフォームより】メール送信にてどうぞ。

さて、以前の記事でもご報告いたしましたが、瞼の手術のための入院が明日に控えております。
入院期間は一応一週間程度と言われていますが、はっきりとはわかりません。
しばし不在でご迷惑をおかけすることになりますが、ご了承ください。

トゥジュールやたんと宛てのメールは、私と夫の大島にも届くようになっていますので、夫の方から対応することになると思います。どうぞよろしくお願いします。

※当コンサートの宣伝をしてくださるという方はぜひご一報ください。チラシを送らせて頂きます!