FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

思い出と節目と

最近娘の進学準備とあわせて子ども部屋を作っています。ながらくモノオキになっていた部屋を整理していってますが、なまじっか置くスペースが有った為のおそるべき量の、不用品です。いちいち思い出に浸ってるとおわらないので心を無にしていろんなものを捨てまくっています。

娘がふとこの間までつかっていた自分の黄色い保育園かばんのことを思い出しました。あれどこやったん、ときくので、もうつかわないからバイバイしたよというと、突然何かつまるように泣き出しました。
ぼろぼろになってもお父さんにテープでなおしてもらいながら、使っていたかばん…そういえばぼろぼろになっても娘は新しいのが欲しいと一切言わなかった。そんなにまで愛着があったんだなあ、と思い出し少し胸がいたみます。
とにかく心を無にして、今後使わないものはどんどん捨てていたけど、思い出と別れるためこうして惜しむ気持ちも大事だったなあと思い出させてくれました。

卒業やお別れの為のセレモニー、子を持つ世代となり自分が当事者となる機会はなく、見守る立場ですが、気持ちを新たにする「節目」というのは時に必要なことなんだろうなあと思います。
かばん

お雛さまめぐり2

お雛さまめぐり1のつづき

バスに乗ること約10分、壷坂寺に到着。
入り口からすでにいろんな建物やおおきな石像が見えてわくわくします。これは娘が撮ってくれた一枚。
ひなめぐり38_R


お雛さまめぐり1

三月三日は娘とふたり、大和郡山と高取の町屋お雛様めぐりと、壷阪寺にお参りしてきました!

お昼前ごろ、自宅を出て近鉄郡山駅へとてくてく。
最初にみつけたお雛様はなんと陶器。つやつやして美しい!JR郡山駅の踏切のすぐそば。いつも通っている道ですが、これは気をつけて見ないと気付かないですね。
ひなめぐり1_R