FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

07 ≪│2013/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

2013九州旅行記その5『阿蘇』

九州旅行記その4のつづきです。

こんかいの記録は、たぶんこれで最後になるかと思います。
熊本の阿蘇は私たち夫婦にとってはたいへん思い出深く大好きな場所で、今回で訪れるのは4回目。
とはいえ3度目だった前回から6年も経ってのことで、とても楽しみにしていました。

高千穂から阿蘇へむかうところ、新しい道ではなく旧道の「九十九峠」という道を通りました。景色が良いというので…
この景色が見えるととうとう阿蘇に来たなあ!って感じで嬉しくなりました。
NEC_2205.jpg


2013九州旅行記その4『神社めぐり』

九州旅行記その3のつづきです。
まとまった時間がとれなくてぽつぽつ更新・・・
なんとか最後までご紹介したいと思います。

高千穂といえば神話の里、霊験あらかたな神社がいろいろとあるわけですが、代表的な二つおまいりしてきました。
天照大神のお話で有名な「天岩戸」です。
NEC_2168.jpg

2013九州旅行記その3『高千穂』

九州旅行記その2の続きです

11日ぶりですが続きの写真をアップしたいとおもいます。
この記事の写真はほとんど風景なんですが、どれも絶景なのでぜひクリック拡大してじっくり見てください。

日向から高千穂へ向かいます。
途中、山をいくつもの高い高い橋で渡ってゆきますがその一つ、青雲橋。レリーフのシンボルは高千穂神楽の「タヂカラオ」
NEC_2143.jpg
ながい橋です。
NEC_2144.jpg


2013九州旅行記その2

九州旅行記その1のつづきです。

日向に着きました。さっそく海辺へ。子どもらにとっては水辺がいちばんたのしいですね。太平洋の波を体験。この日は波おだやかでした。
NEC_2127.jpg

2013九州旅行記その1

ながらくブログをほったらかして広告が出てしまいました・・・

さて、先日家族で九州へ行ってきました。
行程はざっと、南港から別府へフェリー、大分観光しつつ日向へ向かい夫のおばあちゃんのお墓参り、親戚やゆかりのある方たちと会う。その後高千穂~阿蘇へ観光。くじゅう~湯布院から別府港。

大阪南港。フェリーは息子は4度目、娘は2度目ですが前回は赤ん坊だったので覚えていません。
個人ベッドつきのファースト客室に宿泊。
NEC_2076.jpg