FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

08 ≪│2016/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

オカリナQ&A

ツイッターのメッセージにてオカリナについてのご質問があり、お答えしました。
せっかくなので公開したいと思いますヽ(≧∀≦)ノ

-------------------------

Q.サックスからオカリナへ持ち替えて吹く時は、オカリナへ送る息は、かなり、そっと吹いているのでしょうか?

A.おそらく多くの管楽器奏者が経験することかと思いますが、私がはじめてオカリナを吹いてみた時は息が強くなりすぎて上手く吹けませんでした。弱い息、スピードの遅い息のコントロールというのが全く、出来ていなかったんですね。
ご存じのようにサックスにはオカリナに比べて強い息、というか「スピードの速い」息が必要になります。これはサックスが「リード」という振動体で音をだす楽器だからです。リードが振動を始めて音を出すまでに一定の強さの息が必要なので、弱い息ではまったく音が鳴りません。(厳密に言えば弱い息でも鳴らす「やり方」はありますが)対してオカリナは笛ですのでずいぶん弱い息で発音が始まります。
ですから以前は持ち替えるたびに息のスピードを弱める事にかなり神経を使っていました。
今では持ち替えた時に「そっと吹く」というような意識はありません。ただオカリナを吹くという意識です。人間、慣れればなんでもそうなのでは?
ちなみに「弱い息のコントロール力」は私がオカリナをやって獲得したことのもっとも大きなことの一つで、これは確実にサックスの音色にも影響していると感じます。

Q.私はドがチューナーであわせてもソが高くなったり次のラが急に低くなったりして、周りから音痴だね!なんて言われているのですが、私が悪いのか楽器が悪いのか解らないのです。日によっても違うみたいです。チューナーに合わせて正しい音を吹く、のが基本なのでしょうか?
それとも少し外れても曲の練習をしたらいいのでしょうか?全ての音がチューナーの真ん中に来る練習をプロの方たちはしているのでしょうか?


A.オカリナはほんの少しの息のスピード変化で音程が変わります。息のコントロールはその人のコンディションによっても変わるでしょうし、またオカリナは温度によっても音程が上下しますので季節によっても音程は大きく変わります。
楽器が悪いかどうか、は実際見てみないとなんとも分からないですが、たいてい店で手に入るメーカーもののオカリナであればどのようにかして正しい音程はほぼ出せます。(手作り楽器ですから、モノによって「やりにくい」事はもちろんあります)

楽器の良い音程をつくるには良い耳が必要です
ステージで演奏中にチューナーに頼って演奏することは不可能ですよね。チューナーはあくまでも音程を可視化したものでしかなく、良い音は耳で聴き分けなければいけません。またちょっと高度な話になってきますがチューナーですべて0に合わせた音で合奏しても、理想的な完全に美しい和音にはならないのです。
美しい音を聞き分けられないうちは、美しい音を出せません。
チューナーはあくまでも一つの道具と考えてそればかりに拘らず(確認に使うことは大事ですが)、音程を聞き分けられる耳を作りましょう。しかし単音だけを聴いてもきっと、殆どの人が良い音程かどうかはわかりません。正確な音程が鳴るものを使って(キーボードやピアノ、なければチューナーについている音の鳴る機能やスマホアプリを使うと良いです)自分の鳴らしている音との違いを聞き分けるようにします。
さてどういう訓練をすれば判るのようになるか…を授ける為にあるのが我々音楽講師がやってる「レッスン」ですのでどうぞ受けに来て(行って)ください(笑)
どんな音が美しいのか?どうすればいい音程で演奏出来るようになるのか?まだまだ私も研究途上で色々と音程よく演奏するための練習を考えていますが、今の所「全ての音がチューナーの真ん中に来る練習」はしていません。

Q.基本練習は何分して曲の練習は何分すれば良いのでしょうか?

A.基礎練習(ロングトーン・スケールなど)は練習の出来る時間内で必ず一定時間やることをお勧めします。何分やれば良いかの答えはないですが、積み重ねが肝心です。「基礎練習は貯金箱」だと思ってください。すぐに成果は出なくても少しずつ力になっていきます。またここが肝心なのですが、それらは「正しいやり方」を身に着けておく方が上達の近道でもあります。
ちなみに私の個人レッスンではその人にも依りますが凡そ半分ぐらいの時間が基礎練習です。なんだかつまらなそう…と思うかもしれませんが(笑)たぶんそんなことはないはず…楽しいです(笑)

-------------------------

ブログ、たまにはこんな記事が有った方がいいですね。
ご質問がありましたら、お答えしますよ~♪(*´ω`)┛

(ブログのエディタに顔文字機能ができたぽいのでちょっとつかってみました!キャラが違うかんじだ)

熊本震災復興支援チャリティコンサート

「届け、けいはんなから!熊本地震復興支援 チャリティーコンサート2016」
吹奏楽団ベリーズけいはんなが主体となって開催されたチャリティコンサートに、ソリストとして参加させていただき、ベリーズさんとの共演で「西邑由記子/星の船(サクソフォン独奏ver)」を演奏しました。

4月に起こった大地震は熊本の、特に阿蘇山の大自然が大好きな私にとってもショックでした。
美しい山々、カルデラ、渓谷、あのダイナミックな地形が生まれるにはそれこそ想像を絶するほどの大きい躍動を経てきたことでしょう。たびたび旅行で訪れた折は、その中に居ながらなんと人間のちっぽけなことか、といつも感じてきました。この場所でいつかまた自然の躍動が起きるとき、人間なんてあっというまに飲み込まれてしまうんだろうなと、想像したものです。
そして起こってしまった地震と大きな被害。

人は、自然を受け入れながら手を携えていきてくしかないものなんだなあ、と。

そんな中で、自分の演奏という形での援助のチャンスをいただけたことに感謝です。

コンサートには、
吹奏楽団ベリーズけいはんなのほか、
精華町立東光小学校ウィンドアンサンブル
精華町立精華西中学校吹奏楽部
京都府立南陽高等学校吹奏楽部

という地元の小・中・高の吹奏楽部が出演していました。吹奏楽の盛んな地域なんですね。
みんなレベルが高く演奏技術もすばらしかったです!
人と人が音楽を通じておおきく繋がり、それぞれが生き生きとされていることの素晴らしさを実感しました。
また同時に、こうした大きなイベントを企画し、実行されるお世話役の方のリーダーシップ、行動力がほんとに素晴らしいと感じました。

西邑由記子/星の船(サクソフォン独奏ver)は、もとは吹奏楽のための作品を雲井雅人さんの委嘱により、サクソフォン独奏へとリアレンジされたものだそうです。七夕伝説がモチーフだそうで、とにかくロマンティックで美しいメロディです。
星と言えば…夏の阿蘇で見た夜空はドキドキするような満点の星でした。
ひとは本当に美しいものを見ると、鳥肌がたったりドキドキしたりとろけたり熱くなったり、するんですね。
ぜひまた見に行きたいです。

14203642_939724546174338_1962414427_o.jpg
このコンサートのテーマカラーはグリーンなんです、と。いうことでドレスも緑色にしました。

IMG_7797-b.jpg
全員合奏&一般参加の共演で真島俊夫編曲の「宝島」

14247752_939724429507683_2032171791_o.jpg
出演者全員の集合写真

14233730_939724302841029_95998891_o.jpg
ベリーズの指揮者・福島秀行さんと、司会の小谷 真美子さんと。小谷さんは(FM COCOLO)のDJもされてます。

(写真はベリーズの出演者の方から送って頂いたもの、お客さんから頂いたものを拝借しております。ありがとうございます♪)