FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

練習

本格的に練習をはじめてから5回目くらいになるだろうかな。
なかなか毎日練習時間をとるというわけにもいかず・・・
できたら毎日やりたい、という焦りがある。

今までは感覚をとりもどすためにあまり力まず、適当にスケールやらエチュードやらを吹いて疲れたら休むというようなことをやってきた。
昨日あたりからようやく楽器が体になじんできたような気がするので、今日は体をしっかり意識しつつ、一から音をつくるトレーニングを。
やっぱり域を支える腹筋と、アンブシュアを支える顔の筋肉がかなり落ちてしまってる。前の出産のときとくらべてもかなり、落ちてる感が。ずいぶんおおきく腹筋を引き伸ばされたのもあるだろうけど、あとは若さの違いだろうか?

多分、しばらくは腹筋が筋肉痛になったりしそう。
無理なくやるのがいちばんいいんだろうけど。

やはり、楽器演奏って、スポーツとおなじで体作りから必要なんだなと実感。
先生が生徒の使う楽器を吹いて見せると同じ楽器とは思えない(よい)音が鳴るということがあるけど、あれはカラダの違いがかなり大きいと思う。出したい音のイメージを実現するための体ができているかいないかの違い。
いったん出来てしまえば継続すればよいわけなので、そこのところの違いは出来てしまってる人には認識しにくい。

こういうこともブランクがなければ実感し得ないことだから、良い経験だなと思う。
関連記事

コメント

それで最近、やたらワシに練習せぇ練習せぇと言うわけね(^^;

そーです!
年とともに・・・の衰えはまぬがれんのです!
練習!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: