FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

少しあったかくなってきましたね

昨日は関西のサクソフォンフェスティバルのプロオーケストラに参加してきた。
オケの曲はドビュッシーの海。ひさびさに聞くといい曲だなあー。高校生の時に吹奏楽で随分とやってるのでものすごく思い出深くて、聴くのは良い意味で疲れる曲だが。
演奏はどうだったんだろう?大編成の演奏は客観的に聴くのがすごく難しいからどんなだったのか気になる。

フェスティバルというにはお客さんがちょっぴり寂しかったけど。やはり演奏者がメインなイベントなかんじ。

プロオケはなんかどこかしら同窓会的なものがあった。
学生時代にお世話になった先輩とか、活躍中の友人とかがみんないてて。久しぶりに集まると楽しい。残念ながら打ち上げには参加できなかったけど…。
なんだか一部のプロって雰囲気も…大阪音大があくまで中心というか。
サクソフォン協会が根元にあるといっても、まだ関西での協会の地盤が固まってないためにどうしても口伝いの人集めになってしまうからだろう。
もっと分け隔てなく大きく交流がもてるものにすればきっともっと意味のあるものになるだろうな。けどその道づくりを第一線で活躍してるプレイヤー自らやってくのはすごく大変そう。

……とかいうことをちょっと思ったのであった。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: