FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

七夕コンサート

(ひとつ前に雑記書いてます)

えー。もう二日前ですが。

おわったーーー!!
なんとかやりました。ファジィバード。
私の中ではあれが終わった時点で、肩の荷がおもっきし下りました。
今回一週間で仕上げたけど…もう少しどこか別の舞台でもやってみたい曲です。
そんな機会あるのかわかんないけど。

しかし、2部になってテナーのリードが舞台の上でライトにさらされて死んでました。
替えをもって行ってなかったのはシッパイでした。
もって行っててもMCでしゃべることがたくさんあって、あんまり取り替える余裕はないのですが。

たくさんの楽器を置いて演奏するのは、コンディションをそれぞれに考えなければいけないから、ちょっと大変ですね。今後の課題。

ほんと西宮はお客さんの反応があったかくて、楽しいです。
三十路で子もちのこんなワタシでも「おワカイわねーおキレイねー」と褒めていただけるので、毎度有頂天です。
ねがわくば わかいだんせいにも ほめられたい。とか思ったりもしたりしなかったりするわけですが。(←なんかいやな主婦になってきた)

ともかく、今回はお客さんが少ないと覚悟していたのですが、新聞掲載やDMなど主催者の松田さん側からたくさん告知の努力をしていただいたおかげ、約850人の入場者数となりました。
こんなんで満足してたらあかんでと言われましたが…
私にとってはスケールが違いすぎてなにがなんだか…^^;
でもこの成果にあぐらをかいてはいけないと、こころに戒めております。もっと練習。もっと宣伝。もっと痩(以下略

次は9/21のトゥジュール&大島のサックスでリラックスに向けて企画を練ってゆきます。

ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。
この場をお借りして御礼申し上げます<(_ _)>
関連記事

コメント

七夕コンサート、
素敵な演奏、有難うございました!
充実の2時間半、素晴しい音色を堪能させて頂きました。

「ファジィバード」・・・、
音楽門外漢の私にはビックリの演奏でした、
よくぞ、あれだけの低音から高音の細やかな連続・・・、
演奏が終わっても、拍手を忘れて呆然・・・の状態でした。

次は、9月21日の、
「トゥジュール&大島のサックスでリラックス」、
今から楽しみにしています。

おじさんのサックスさま

お会いできて嬉しかったです!
そしてブログ記事も・・・ 光栄です。
ファジィバードはおもしろい曲ですね。私も始めてCDで聴いたときは(高校生)びっくり唖然でした。サックスってこんなんできるん!?っていう。現代音楽に免疫がなかったので。
須川さんがCD出しておられます。ご興味ありましたらどうぞ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: