FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

静岡旅行

お久しぶりです。
ブログ更新、一ヶ月ぐらい放置でした。
どうもダメダメですね。。。

さて、もう9月を半ばも過ぎてしまいましたが…先月の終わりに家族旅行に行ってきました。
実は一週間まるまるあけて九州へ行こう、って話になってたのですが、旦那が足を骨折しちまいお流れになりました。(あ、骨折といってもぜーんぜんたいしたことはありませんのでご心配なくです。はい)
それでさすがにどこへも行かないのはイヤだとだだこねて…新幹線にのって、あまり歩く必要のない所へ行こうということに。

・なんとなしに、富士山が見たいという私の希望(さいきん太宰治の富嶽百景を読んだせい)
・とりあえず新幹線はワクワクするよね<子供らの希望
・温泉行きたい<親の希望
・可能なら海で遊ぼう<子供らの希望

そんなかんじで、静岡は熱海に決定。
そういや静岡といえば、大井川鉄道があるよ!ってことでSL体験も盛り込んで。

なんだかんだでそれなりにもりだくさんな旅行になりました。
いつも家族旅行といえばクルマですから、4人で新幹線に乗ったのは初めてです。(高速道路が安いこのご時世に(笑))
こだまでのんびりいきましたが、家族が同じ空間に居てこうしてのんびり過ごす時間って言うのは貴重だなあと。

夏休みの熱海は若者の街といった感じで…ホテルで夜間、ほかの宿泊客のマナーの悪さに悩まされましたが…子供らは海で遊べて満足だったよう。

大井川鉄道ではSLに乗って一時間半がたごとゆられました。子供らにとってはこれが一番楽しかったよう。
女性の添乗員さんがハーモニカを吹きながらお話をしにきてくれました。
息子は終点の千頭駅でSLの機関士のおにいさんたちと即効仲良しになってなにやらいろいろしゃべってました。うむ、あれは才能だなあ。
そのレトロな車両だけじゃなく、昔ながらの素朴な旅の楽しみ、人と出会いふれあうこと、そんなものを大切にしているように感じられた鉄道です。

新幹線から見た富士山は行きも帰りも残念ながら雲の中。しかし雲の中にある富士山を想像するのも、それはそれで楽しい。

松葉杖ついての旅行、おとうちゃんは大変だったけど、子供は思いのほか喜んでました。
家族の思い出作りも、親としての大事な仕事だ。よくがんばった。
以下写真。


熱海熱海の海。

ふじ新富士駅のはじっこでねばって一瞬だけ見えた富士のてっぺん。

大井川鉄道大井川鉄道でかえりに乗った近鉄電車の車両。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: