FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

トゥジュールSQ ドルチェサロン

さて、宣伝が遅くなってしまったのですが、トゥジュールのコンサートが今年もドルチェであります。

【トゥジュール・サクソフォン クァルテット いつもSAX!スペシャル Part10】

出演:トゥジュール・サクソフォンクァルテット
(SS辻本剛志、AS森下知子、TS岩本雄太、BS山添悟)
日時:11月23日(火・祝)
開演:14:00~(開場13:30)
場所:ドルチェアーティストサロン
(大阪・ドルチェ楽器9階 TEL06-6377-1117)
料金:一般\3,000 高校生以下\2,500
曲目:ヴェロンヌ/アンダルシアの騎士、織田英子 /東回りの風、ノーレ/パッチワーク、
マティシア/トラップ・ラグ、お楽しみコーナー、大島忠則編集/「嵐メドレー」(仮名) ほか。

ノーレの「パッチワーク」これがなかなかに難しくそこそこ大曲。ノーレといえばソロの作品「フリッソン」などが有名ですがたしかにあの曲にも通じる、どこかコミカルでそしてサックスらしい色気もある、非常に面白い曲です。

一方で織田英子さんの「東回りの風」はすっきりとしたわかりやすい古典的なセオリーにのっていて、かえってこれがまた演奏する上では難しいのですが。楽章ごとに現されている時代時代の音の響きを意識して作っていってま
す。とりあえず、完全五度って嗚呼綺麗すぎる!ブルっとなる!そんな(…わかりにくいよ)

そしてメインディッシュは、われらが大島忠則氏による「嵐」メドレー!!
これがすごいです!まだできていません!!(…)
でもきっとすごいのは間違いないです。スマップノンストップを超える名アレンジになることでしょう!!

さて毎年、何をやるかは隠してる「お楽しみコーナー」ですが今回は私の勝手な判断でここでバラしてしまいます(笑)まあいいか、ということで。

 また君に恋してる
 あとひとつ
 ハナミズキ
 リトルリンダ

せっかくなので演奏者や作曲者は伏せておきましょう。
だけどどれもこれも題名だけでああ、あれ!と、ピンとくる曲ばかりですよね!え?そうでもない?
というわけできっと楽しいコンサートになることと思います。
お誘い合わせの多数ご来場、おまちしております!!

チケットはこちらのフォームからお申し込みください

トゥジュールSQドルチェサロン

チラシは一足おさきにクリスマス、なかんじですがクリスマスソングはやらない…かなぁ…
関連記事

コメント

ぷ。。。。。ぷれっしゃぁが。。。。。ははは。

がんばります(^^;

ぜったいかっこいい曲よね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: