FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ブラパラ練習!

4/7のブラスパラダイス大阪にむけての練習はじまりました。
今回は!(今回も)たのしいですブラパラ。

今年の課題曲は2番「天国の島」がツボりました。
大河ドラマ風の和風ポップな感じ。冒頭のピッコロかっこいい!メインテーマのオブリガートの半音進行がいい!これきっとみんな好きやろなあ…というのは勝手な想像か。
シャコンヌSも好きになれる要素がわりとありました。たしかにひと夏かけてやるには重いテーマの曲かもですけど、こういうのからバッハなんかに目覚めて真剣にハマってく中高生が居るとステキだなあ…とか。
薔薇戦争は冒頭これまたスクリーンミュージックみたいな壮大な和音づかいで展開しててゾクっときますよ。バリサクパートがぜひとも吹きたい曲。
マーチはライヴリーのほうが好きでした。

吹奏楽やってるひとは皆知ってる?名曲「アルヴァマー序曲」、なんと楽器はじめて22年のこの年になるまで演奏したことがありませんでした。意外と…しんどい曲でした…(だって休みがないんだもんー)。中学生がよく演奏しますけれど、やっぱあれ若さですね、若さ。
多用される5度上行、ミクソリディアンなメロディはきもちいいです。そして3・3・2のアクセント、三連符を含んだゼクエンツ、、、こういうのはやっぱり一度聴けば間違いなくツボる要素なんでしょうね。

ヤン・ヴァンデルローストの「ポンテ・ロマーノ」はやはり古代ローマの軍隊なんかを想像させる荘厳な作品。全音音階と五度ハーモニー…「ゆるぎなさ」って言う言葉がはまるかな。
あとテンポアップしたとこの主題が世にも奇妙なも…いえなんでもありません。
おもわず「ローマ人の物語」とかを読み直したくなります。

「マードックからの最後の手紙」意外なことに日本人の作品。これも楽しいですね。アイリッシュな装飾をふんだんに使ったメロディ、舞曲風なテーマ。あの「タイタニック号」がこの曲のモチーフです。(でも沈みません!詳しいところは適当に調べるとわかるかと…)
アイリッシュテイストの音楽ってのはもうそれだけで「間違いない」って感じですけど、構成がとてもスマートでどこを取っても気持ちのいい曲です。

リードのエルサレム賛歌は明日以降の練習ですが、やはりこれも民族色的な色合いの強い曲で、今回は「世界旅行」なプログラミングですね。

まあそんなかんじで。明日もがんばります。
4/7(木)吹田メイシアター、ぜひいらしてください。
関連記事

コメント

森下様、こんばんは。
どこにメッセージを書かせていただいていいかわからず、こちらにお邪魔させていただきました。

3月25日に伊丹のコンサートでお話させていただきました、山田と申します。心のこもった演奏を本当にありがとうございました。
今でもよく思い出しています。特にローズv-238すっごく良かったです。

またお目にかかれるのを楽しみにしていますv-254
子供はあのコンサートを聴かせてもらってからピアノを触るようになり、おもちゃのトランペットを吹いて遊んでいます(笑)

Rママさん

山田さん、ありがとうございます!
お子さんあれで楽器に興味もってくれたんですね~すごく嬉しいです!

また伊丹に呼んでもらえたらうれしいです!主催者様からも次があればぜひとラブコールいただいてますのでもしかするとまた実現するかも…!とは思っているんですけれどね。
子育て楽しんでくださいね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: