twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ニューイヤーコンサート

1/14の私と大島忠則による公演、阪神淡路・震災復興祈念コンサート「森下知子ニューイヤーコンサート」は800名ものお客様に来ていただき、たいへん盛況でした。御来場くださった皆様に心よりお礼申し上げます。

前回のトゥジュール・クリスマス公演の次の日からの入院は、コンサートの4日前である10日に退院してきました。
ずっと不在で、随分と夫には世話をかけました(というか現在もかけまくりですが…)。私の名前でやってるコンサートですが、その大部分は夫の努力によって出来てると思います。コンサートの編曲・演奏・企画…のみならず家事やら私のやってた仕事、さらには私の心理的ケア…
本当に夫に感謝してます。この人と出会えて良かったと心底、思います。

あの舞台でも、言いましたが、
最後に演奏した「The Rose」のなかにこういう歌詞があります。

Just remember in the winter
Far beneath the bitter snow
Lies the seed that with the sun's love,
In the spring, becomes the rose.
(McBroom)

「思い出してほしい、冬のいてつくような雪の下に眠る種は
太陽の愛に照らされて、春には薔薇の花となって咲く」

演奏している私はみなさんという太陽に照らされて咲いている花です。
加えてさしずめ、その根っこで一所懸命あれやこれや養分や水分をあつめたりして咲かせてくれてるのが夫…といえるかも。

今回は特に、治療中である私に気を使ってくれたり、お手伝いをしてくれたりと、家族に、生徒に、友人に…いろんな人にたくさんたくさん、助けられました。
私などしょせん自分だけでは何も出来ませんし、さらにこうして病気だとつい周りに甘やかされて良くないなあと思う面もありますけれど。この感謝の気持ちをずっと忘れず、いつかそれを必ず返さなくてはと思います。ほんとうにみなさんありがとう。

次の西宮での公演はトゥジュールが9月29日、私のソロ公演は一年後になります。なんだかずいぶん空いてしまい寂しい気がしますが…今は心に余裕をもって治療に専念したいと思います。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad