FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

入院8日目、近況など

先週の木曜日に全身麻酔での手術を受け、今は術後の安定のため病院で過ごしています。
目下、痛みのコントロールにも慣れ、多少の余裕が出てきました。

私が受けた手術は、左眼球摘出です。
ショッキングなことで、皆様には多大なご心配をおかけして申し訳ありませんが、
一年ほど眼帯をして過ごしてきて片目でも特に不自由もなく、
いまのところ、体調が安定すれば元の生活にもどれる見込みです!

術後は残ったほうの右目を開くのも痛く(切断された左の視神経も同時に動くため)辛かったですが、人間の体とはすごいもので、一週間を経てもうほぼ自由に過ごせています。

顔を覆うクッション材が大きいため眼鏡が掛けられず、パソコンやら字を書いたりという作業はなかなかできずに居ります。

入院はここが折り返しかな、と思っています。がんばります。
近況は携帯電話から、ツイッターおよびFB、mixiつぶやきにて時々。
みなさん応援や励まし、ありがとうございます!

管理人コメントや拍手コメントも読ませていただいています。どうもありがとうございます!
関連記事

コメント

今朝、通勤電車の中で、スマホから読ませていただき
サラリーマンたちがいっぱいいる車内で
ボロボロ涙が出てしまいました。
ズルズル洟も・・・。

大きな手術とは、このことだったのですね。

さぞかし痛かったことでしょう。
何よりも、手術をされると決まったときの
心の痛み・・・想像もできません。

入退院を繰り返しながら
演奏会を続けてこられたこと
そしてこれから先も、たくさんのステージの予定。
素晴らしい精神力に、胸を打たれます。

9月29日は、何があっても行きます。
でもどうか・・・無理をなされませんよう。

そしていつまでも、素敵な音色を聴かせて下さい。

はじめまして といいましても以前教室のことで問い合わせをさせていただいています。以来先生のHPを拝見させていただきその演奏振りに感動しています。いつかは生で聞きたいと思っていましたし、教えていただきたいと思い続けていました。なにせ堺市からですと遠いので二の足を踏んできました。
そんな中で先日ふとHPを拝見していますと入院されたと知りびっくりしていたのですが、さらに大きな手術を受けられたとのことでお見舞い申し上げます。
それにしましても術前の不安はいかばかりか想像もできませんが、その後の生活にも大きな変化が生じるわけで大きなショックでしょうね。でもご家族の支えがあってきっと乗り越えられると思います。直後に控えた演奏会へも意欲を見せられていますしすごい精神力の持ち主でいらっしゃるようで尊敬に値します。
今後もめげずにがんばってください。
全くの面識のない私がこんなことを書き込むことは非常識かと思いましたが書かずにはおれませんでした。
失礼しました。早く退院されて回復され活躍されることをお祈りいたします。
1ファンより

感謝

>のりたまさん
お返事、おそくなりました。ありがとうございます!
左目を切除するという覚悟は、一年前の病気がわかった時からある程度していました。(もちろん病気がわかった時のショックは大きかったですが)今回の手術に踏み切るときは、勇気を持って前進できたと思います。

病気になって、それを皆に公表したことで、自分を大切な存在としてくれているという、トゥジュールはじめ生徒さんたち、周りの人たちの言葉におおきく支えられました。
また辛い気持・怖い気持ちも、もちろんあったけれど夫がすべて受け止めてくれていました。
本当に感謝しています。

29日、がんばります!!これからもよろしくお願いします。

ありがとうございます

>ケナGさん
暖かいコメント、どうもありがとうございます。
おかげさまで、今はもうすっかり元気に楽器を吹いております。
ながいこと吹いていないのと、入院生活で鈍った体が思うように動いてくれなくてなかなか納得いく音にならず、ジレンマだったりしますが、きっと舞台では大丈夫だと思えます。

堺は確かに遠いですね!サックスの生徒さんでは遠方の方も多いですが…
レッスンについては大阪・梅田で部屋を借りての不定期プライベートレッスンもやっておりますので、よろしければお問い合わせくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: