FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

【阪神大震災・復興祈念コンサート】さよならコンサート終了

【阪神大震災・復興祈念コンサート】森下知子さよならコンサート~万感の想いを込めて

無事終了しました。シリーズ最終公演ということで1350名のお客様がいご来場になりました。共演くださったピアノの島崎央子さん、薮田唯さん、そして歌の嶋本晃さん&真祐子さんご夫妻(写真がなくてごめんなさい~)ありがとうございました。

20年もずっと続いたシリーズの最終公演という大役を努め切るなんてとても…と思っていましたが、夫と、共演者と、スタッフの皆さん、温かい客席のみなさんにどどーんと助けてもらって、とてもリラックスして演奏させてもらいました。
「震災復興」のステージはほんとうに特別で暖かで、自分をいきいきとさせてもらえる場所です。のみならず今日は超満員、補助席の据えられた会場の隅からも、二階席からも、湧き上がりそして降ってくるような拍手のシャワーはまぎれもなくスペシャルな体験でした。

今日ステージでお話したことです。3年前に左眼と別れる決心をしたとき、自分の中に足りないものがたくさんあるような不安でいっぱいでしたが、病気のことを打ち明け、闘病中も松田さんに押し上げられるようにこのステージに立たせてもらって、本当に勇気づけられていました。そうしていざ目を失って初めて舞台に立った瞬間(それはトゥジュールの公演でした)は、そこには音楽と、仲間と、旦那と、お客さんと、、、なにもかもが有って、素晴らしくて、足りないものなんかないんだな、と思えました。
この場所で得られた、たくさんの方々との音楽を通じての触れ合いは自分の人生の宝物です。

いろんな経緯があり、ホントに終わるはずだったこのコンサート・・・ですがアンコールとしてあと2公演(昼ヴォーチェ・ベルステラ&夜ソロ公演)だけ、11月15日に開催されます。こんどこそほんとのおしまいです。

(ヘッドドレスは新作の、ピンク&グリーンのバラと、アジサイ。色とりどりのやさしい花です)
今日おてつだいくださった皆さん、ほんとにありがとう!

2015052301.jpg
2015052302.jpg
2015052303.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad