twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

トゥジュールに新作を書いていただきました!

秋らしくなってきましたね。
風邪ひいてしまい、一日半寝込みました。。。
ところで先日に、40回目の誕生日を迎えました。
あがいてもしゃーないので堂々と、颯爽と、40代をゆきたいと思います!

さて、毎年恒例になったコンサート…
【トゥジュール・サクソフォン クァルテット・いつもサックス!!スペシャル2015】
11/23大阪公演、11/28名古屋公演、11/29東京公演
tou_dolce2015_a.jpg

結成時より大阪ドルチェでずっと続けてきたコンサートシリーズ、4年前からは東京・新宿のドルチェで、そして昨年からは名古屋のドルチェでも開催しております。
今回のコンサートのため櫛田てつ之扶先生に、委嘱作品としまして、
組曲「七夕祭」を書いていただきました!!

いつもトゥジュールの練習場として馴染みの深い枚方。
じつはその枚方~交野のあたりが日本の七夕伝説発祥の地と言われており「天の川」はじめ、「星」や「天」とつく地名がいくつもあり、練習場所であるリプルミュージックもその天の川のほとりともいえる場所にあるのですが・・・
そんなところから関西に根付く歴史ロマンのひとつとして今回の作品のテーマに、七夕の物語を描いてほしいとお願いいたしました。

以前から櫛田作品の「万葉」はトゥジュールのレパートリーとして何度も演奏させていただいており、関西出身カルテットである私たちに、関西在住作曲家でいらっしゃる櫛田先生に曲を書いてもらうことは、長いあいだの念願でありました。それが今回叶い、とっても嬉しく思っております!

組曲「七夕祭」は以下の6つの楽章からなる作品です。
「おりひめ」「ひこぼし」「愛の季節」「天の教示」「愛あればこそ」「天の川」
どれも個性豊かで、すてきな曲になっています。
これらをわれわれ4名の音でどう表現してくのか、どんな組曲として仕上がるか!?毎回の練習とっても楽しみです。

なお、こちらは櫛田先生がポストされたFacebook記事(未登録の方でも読めます)

 依頼されていました作品ですが、ようやく作曲完了しましたので、お送りさせて頂いたところです。年寄りですから、依頼されてから、随分時間がかかっていますから、ご心配だったと思います。 まあ、年寄りやから、出来るかどうかもワカラヘンし、しゃぁない...

Posted by 櫛田 てつ之扶 on 2015年10月12日


ちなみに櫛田先生はことし80歳。私の倍!
音楽経験・人生経験も大・大先輩でいらっしゃる先生に、曲をかいていただけるとは…ほんと有り難く貴重な機会と思います。
大阪・名古屋・東京にてぜひ、たくさんの方に聞いていただきたいと思います。

【トゥジュール・サクソフォン クァルテット・いつもサックス!!スペシャル2015】
■日時・場所
11月23日大阪公演:ドルチェ・アーティスト・サロン大阪
13:30開場 14:00開演

11月28日名古屋公演:ドルチェ・アートホール NAGOYA
16:30開場 17:00開演

11月29日東京公演:アーティスト・サロンDolce東京
16:30開場 17:00開演

■料金:一般\3,000 学生\1,500
■曲目:櫛田てつ之扶/組曲「七夕祭」(委嘱作品・初演)
ジャン・アプシル/ルーマニア民謡の主題による組曲 Op.90
八木澤教司/アリオンの琴歌
C.M.シェーンベルク/「レ・ミゼラブル」セレクション
メンバーによる ~お楽しみコーナー♪
ほか
■協賛:株)ドルチェ楽器

↓チケットはこちらよりお申し込みください。
トゥジュールSQお問い合わせメール

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad