FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

桜の庄兵衛にてデュオたんと

豊中にある町屋を改築した「桜の庄兵衛」にてデュオ・たんとのコンサートでした。
こちらのお家のギャラリーでは(ちゃんとお住まいなのです!)二か月に1度、演奏家や落語家を招かれての公演を企画されていますが、すべてこちらのご夫妻と、それに協賛される方々によって開催されている手作りのイベントです。

お昼・夕方のコンサートへはどちらも沢山のお客さんがきてくださり、はじめてオカリナを耳にされたという方もいらっしゃいました。
今回のコンサートでは沢山オカリナに親しんでいただきたく、トリプレットにシングル管はソプラノからコントラバスオカリナももっていきました!
サックスももちろん吹きましたが。

家が、もうほんとにすてきで!
住宅街をぐねぐねまがりながらたどり着いたらあおあおとした楠が出迎え。
みごとな門構え、通用門つきの。
そして通していただくとびっくりするほど広い土間!
その向こうに、仕切りをとっぱらって広々とした部屋があり。
何本もある立派な梁はどれも自然の樹木のかたちをそのままに使われています。
庭には私がそそられるようななんだか気になるものが色々…
正面の窓の向こうにはつつじや大きな二つにわかれた木の幹が見えます。
そしてお宅のそこここに色んな、おもしろいものが飾られたりしてるのですが…
挙げればきりがないくらい私にとっては萌え要素がおおすぎてもう、あちこち見学したくて、じっくり鑑賞したくて、うずうずしてました。また改めてじっくりと、遊びに来たいところです。
打ち上げでは同じスペースにて主催者・スタッフのみなさんと手料理をたくさんいただきました。
みなさんのやさしく、暖かなお心遣いがとても嬉しく、こころあったまって帰ってまいりました。

素敵な写真、デュオたんとのファンですから!とお申し出くださり、リハーサルからずっと付き合って撮ってくださいました江越さん。感謝です!
お家やコンサートの写真を以下にズラズラっと。

IMG_4816.jpg

IMG_4815.jpg
IMG_4812 (1280x960)
IMG_4818.jpg


0009_original (800x533)
0016_original (800x533)
0019_original (800x533)
0024_original (800x600)
0027_original (800x533)
0031_original (800x533)
0033_original (800x533)
0039_original (800x533)
0058_original (800x533)
0063_original (800x533)
0066_original (800x533)
0067_original (800x533)
0001_original (800x533)
0002_original (800x533)
0003_original (800x533)
0004_original (800x533)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: