FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

ニュースについて思ったこと

小さな子どもに随分厳しくしている親御さんを見かけると、まだまだ小さいのだからさほど厳しくしなくても~と、いまはおもいます。
でも自分の上の子が小さかった頃、時にはゆとりがなくて、たった4つか5つの子相手にむきになってしつけようとなってたこともあります。

他の親の、ちょっとそれはほっといたらあかんやつやろ的な様子が目についたりして、またそんな親を非難する世間の声も耳にすると、わが子にはそんな風にしちゃいけない、とつよく思ったりしました。
何か良くないことをしてしまったとき、これは絶対にしてはいけないことだと、いま分からせなくては!と。

そんなとき、ふと通りがかった先輩ママさんが「そんなにきびしくしなくても大丈夫ですよ~」と声をかけてくださって、救われたことがあります。
そうなんだろうなあ、、まだまだ小さいのに。どこかでは分かっていたんですけど、引くに引けないような状態になってたんですよね。

そういうときにこういう事言える人に自分もなりたいなあと。

人間、だいじな判断間違う事もあって、いつだってたまたまの幸運に助けられているんでしょう。

少なくとも、直接なんの迷惑も蒙ってないはずの赤の他人が、きびしすぎるしつけだ人でなしの親だと口汚く非難する必要なんかどこにもないと思うんですよね。
見たくないネットの嫌な部分ですが、つい目についてしまいます…

ともかく無事に見つかって本当に良かった、と思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad