FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

たんと音楽教室第17回発表会

去る2月24日、17回目の発表会が終わりました。
いつも夏に行っている発表会、今年は事情によりまして2月開催でした。
この冬はインフルエンザが大流行したこと、その他も体調がすぐれないという方も居られ、欠場者が思いのほか出てしまいました。結果的にはいつも通りの長さになりましたが^^;

それに加え、なにかと本番の多い二月は発表会準備にかけられる時間が少なく(あと冷え性だし確定申告も有るし!)
なにもかもギリギリで、生徒の皆様への段取り連絡にはじまり、いつもお世話になってる印刷会社さんにも無理をきいていただいたり、、、それでも皆様文句言わずにすすんで協力をしてくださって、とても助かりました。

さて今回、たまたま冬季オリンピックのさなかで、生徒の皆様にはオリンピック選手の姿から学ぶ事や、自分と繋がって共感することが多かったのではないかなあ、と思っています。
舞台は自分を成長させてくれる、それはどのような進度の人にとっても。
そんなことを強く感じました。

ありがたいと思う事の一つ。
皆さん積極的で、やりたい曲・目標がしっかりしていらして
おかげでこちらからあれこれ提案する必要があまりなく、
生徒さん自身の思いを第一に、我々講師はより良いステージを作るお手伝いを。
だからそれぞれのステージにちゃんと個性があって、これが発表会を「おもしろい」ものにしてくれてるなーと思います。

ほんとにアクティブ・クリエイティブな方が多い。
すごいことだ。

そしてお客さんがとても暖かく、
生徒さんを沢山笑顔にしてくださいました。感謝です。

今回、客演伴奏ピアニストとして来てもらった教室の卒業生。
今は大学生ですが、とっても立派につとめてくれました。
そして舞台スタッフは大学生・高校生と若い世代に手伝ってもらいました。
(舞台スタッフはかなりハードですが、よく頑張ってくれました!)
幼稚園・小学生・中学生のころから見ていた子たちで、そんなところからも「17回目」という重みを感じた日です。

さて大島は例によって50曲ほど伴奏をしました。
何が大変かというと、楽譜やメモの類が多すぎ…
いや、ほんとよくがんばった!手は大事にしてね…

来年は夏にもどそうかと話してます。そうするとずいぶん間が空いてしまいますね。
代わりに、試演会をやって行くつもりではありますが。

あれ。サラっと更新しとこ、と思って書き始めた記事でしたがなんやかや書きたいことがあり結局長くなりましたなー…
とにかく皆さんに感謝です!

そして出演した皆さんブラヴォー!
また次に向けて頑張りましょう♪
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad