FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

漸く、デュオたんとのCDがリリースとなりました!!
tanto_cd_omote.jpg
tanto_cd_ura.jpg
ジャケットデザインは家本麻里さん。大好きなデザイナーさんです。素晴らしい感性で描いてくださいました。表にも裏にも、じっくり見るといろんなモティーフをみつけられます。それはまるで音楽のよう。帯も、中の盤面も、そしてトレイまでもこだわったデザイン、ぜひお手に取って見て頂きたいです。

そしてデュオたんとのロゴを書いてくださったのは、書家&オカリナ作家(吟遊工房)の友地裕さんです。友地さんの筆によってまさしく音楽が文字になったようです。

レコーディングとCD作成にかかわる全般でお世話になったのは松本真昭さん。どんなことお願いしても「いいっすよー!オッケー」と即応えてくださり、諸々のご相談にも暖かくこたえてくださり、そして時にはお茶目なジョークで笑わせてくださり、この方とのレコーディングやご相談は本当に楽しかったです。

収録曲は、二人で沢山考えたラインナップ。イメージは、デュオたんとのコンサートです。
最初から最後まで、ゆっくりと聞いてもらうだけで、ひとつのコンサートを聴いたような気持ちになれるアルバムを目指しました。
たんとのレパートリーから、ぜひとも聞いていただきものを選んで集めました。それから大島作品のオカリナ二重奏を3曲、デュオ・セルリアンの千井慶子との共演で録音しました。さらにプライベートなレパートリーアレンジ、アルバムのための書き下ろし曲を含めています。

収録曲の中で、一番尋ねられるのが「鳥取高等女学校校歌」について。
なぜ校歌を入れているの?と。その訳は…中のブックレットを読んでいただければわかります。この一曲だけは「高校生」の息子がフルートで共演してくれています。

またブックレットの解説の中にはそれぞれの使用楽器、オカリナはそのメーカー名も記しておきました。楽器は私の声であり、一つ一つの楽曲を形作る大事な相棒です。
普段の多くのたんとのコンサートのようにサクソフォン・オカリナをだいたい半分半分ぐらいを使用しています。

こちらのCDはメールフォームから、お申し込みを受け付けています。
↓こちらからお申し込みください

デュオたんとCD「T A N T O」お申込み

お申し込み→代金の銀行振り込み案内メールが届く→お振込み頂く→確認が出来次第発送となります。


「T A N T O」 税抜2800円(税込3,024円)
1.月の沙漠/佐々木すぐる
2.あの町この町幻想/原曲:中山晋平
3.蘇州夜曲/服部良一
4.貝殻節/鳥取民謡
5.名もないちいさな小径/大島ただのり
6.名もない小さな舞曲/大島ただのり
7.スカボローフェア/イングランド民謡
8.「悲愴」より/原曲:ベートーヴェン
9.こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/大島忠則
10.酒と泪と男と女/河島英五
11.カルメン・オカリナ・ファンタジー/原曲:ビゼー
12.あやしうた /大島忠則
13.鳥取高等女学校 校歌/岡野貞一
14.ローズ/アマンダ・マクブルーム


演奏:デュオたんと
オカリナ・サクソフォン 森下知子

ピアノ・編曲・作曲 大島忠則

ゲスト…オカリナ 千井慶子(5,6,9)
    フルート 大島快晴(13)


録音:松本真昭(アステリズムミュージック)
ジャケットデザイン:家本麻里
ロゴ:友地裕


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad