FC2ブログ

デュオたんとCD

1stアルバムCD「T A N T O」好評発売中!

税抜2800円(税込3,024円)
月の沙漠/あの町この町幻想/蘇州夜曲/貝殻節/名もないちいさな小径/名もない小さな舞曲/ スカボローフェア/「悲愴」より/こきりこ幻想~二本のオカリナの為の三章~/ 酒と泪と男と女/カルメン・オカリナ・ファンタジー/あやしうた/鳥取高等女学校 校歌/ ローズ/

→お申し込みはこちらから

デュオたんとファーストアルバム「T A N T O」リリース

デュオたんとCDうらばなし「鳥取高等女学校 校歌」

twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

第18回たんと音楽教室発表会が終わりました

6月29日、18回目となる教室の発表会が無事に終わりました。前回が昨年2月の開催でしたので、1年と4ヶ月あいたことになります。

今回も、たくさんの熱演をきかせていただきました!
なにせどんどん次のステージを進めてく中。。
ひとりひとりの演奏にゆっくりと感動を味わってる余裕はないけれど
ほんとうにみんな、素晴らしかったです。

年々、皆さんのレベルアップを感じてます。
一つ一つの機会をちゃんとステップアップにつなげて、今の演奏が実現しているなあ、と。
きっと、以前の自分の演奏を聞いたらよく分かると思うんですよ。

それと生徒の皆さん色々と、お互いのパフォーマンスにたくさん刺激をうけて
新しいチャレンジをされてます。

よりレベルの高い曲への挑戦はもちろんのこと、
たとえば暗譜とか、自分でアレンジすることとかに関しては
講師の私から「しましょう」と言うような事はほとんどないのですが
他の生徒さんのやってるのを見て「自分もやろう!」となるみたいです。
他の頑張る人を見て次の目標や、課題を見つけてゆける。
そういうことがあるから、発表会ってやっぱり必要なんですね。

今回はサクソフォンで伴奏のたいへんな曲がたくさんあって
昨年に引き続き教室卒業生のピアニストにお願いしましたが、ほんとによく弾いてくれててありがたかったです。
大島はおもにピアノ楽譜のない作品を、54曲伴奏しました。54曲…

してみると、発表会で私がいちばんうまくやれてることといえば…
オカリナのマイクをなるべく、ベストな位置に置く、ぐらいです(笑)←けっこうだいじ
あとプログラム作り。
デザインは長年使い回しですが…今年は緑色。

IMG_0468.jpg


さて我々の運営については今回もいろいろと反省点ございますが、いつも本当に、沢山の生徒の皆さんの強力なご協力のおかげで、なんとかうまく回っています。
皆さんのレベルアップに負けぬよう、こちらも年々レベルアップをしてゆかねば
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: