twitter

Profile

もりしたともこ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

夏の終わり

夏休みが終わりました。

といっても息子のほうは数日前から授業がはじまり、ここ二日は高校文化祭でした。
一日だけ見に行きましたが音楽高校の文化祭というのは、なかなかの偏りっぷりが見られ…
なんとも個性豊か…というか濃い~一面もあり(笑)
しかし楽器持ったり歌いだすとやっぱりとても上手い!

学年でミュージカルをやるんですけど、
歌、作曲、楽器、それにダンス(ダンス科はないけど上手い子が居るもんで)と、それぞれの能力を生かして舞台を作っていく。映像を見て振付をコピーしたり、音源を聴いて耳コピ編曲したり。
こういうことが出来るのは音楽高校ならではなんだなあ。
息子もちょっとだけソロを演じるシーンがありまして、
なんとなくはらはら見てましたけどまあ、よくがんばってました!

tmpfile(2).jpg

音響関係や、進行については課題を感じましたが、いずれショーをやる上での観客の心理に目を向けることも学んでくれたらなと。


娘の方は、お友達とデュオで、神戸オカリナフェスティバルに出演してきました。
自主練の時間半分以上が女子トークで消費されてるデュオ…そんなんで大丈夫?!という思いもありましたが、舞台の上では、とてもいいパフォーマンスをしてくれました。
すごく緊張したみたいだけど、それが集中力に繋がったようです。
これってとても大事な事です。緊張を集中に変えることでパフォーマンスのクオリティにつながること。
たくさん拍手をいただいて、終演後はいろんなひとに声をかけてもらって自信につながったみたいです。
つぎは今月10日の南大阪オカリナフェスタにも挑戦します。

IMG_8063 (800x600)

この夏休み、子どもら二人とも同じことを言ってました。
はやく学校に行きたい。

そんなこと言えるのって幸せだ。

(私のときは「部活に行きたい」は有ったけど学校はどうだったかなあ…笑。)

八月最後の夜は
夫に夜景を見に連れてってもらいました。
平群にある十三峠です。ここから大阪とが見渡せます。
「やまと」と「なにわ」とを隔てる生駒山~信貴山。ここも歴史スポットが有り魅力的な場所です。
IMG_8089 (800x600)

桃尾の滝~笠山荒神社

結婚以前よりよく夫と二人で滝を巡ってはそこでオカリナ吹いたりして遊んでおりまして、
そういえば昔は行った先の滝の写真を自分の趣味ホームページにのせてたりもしたもんですが…

中でもわりと自宅から近い天理の「桃尾(もものお)の滝」には、子どもが小さい時にも連れて行って水あそびさせてたものです。
最近は忙しかったり、時間があっても滝より神社・寺がターゲットだったのもあり、久しく行ってなかったんですが、涼みに行きたいねえ~ということで行ってみました。
(昔は気づきませんでしたが、最近よく吹奏楽の指導に行っている中学校の近くでした)

以下写真。

第16回たんと音楽教室発表会

ご報告が遅くなりましたが、、、16回目となる教室発表会が無事に終わりました。
とても沢山のご参加をいただきまして、全部で80近くの演目となりました。

忙しいさなか、少しずつ時間をかけて難曲に取り組まれる生徒さん。
私たちが知らない素敵な曲をどんどん持ってくる生徒さん。
〇歳になって初体験だらけという初参加の生徒さん。

などなど・・・

色んな方が、それぞれの目標として頑張ってくださってるのを見ると
こうして発表会をやるってことは、けっこう大事な使命なんだなとも思います。

生徒さんを全力であったかくサポートしてくださる客演伴奏ピアニストの扇谷澄子先生。
当日のスタッフはピアノ生徒の大学生、我が弟、そして息子が一日頑張ってくれました。
ビデオ撮影は有志によるボランティアです。
我々がなにも言わずとも生徒さん同士のつながりをうまく取り持ってまとめてくださったり、交流を盛り上げてくださったり、
あ、当日、発表会の看板をすばらしい字で書いてきてくださった生徒さんのお母様も居られました。
色々と協力し合って成り立っている発表会です。ありがとうございます。

さていつもながら写真をとる余裕はゼロで、手元になにもありません…
色んな方がブログ記事にされていて、そこから拝借してもよかったのですが、せっかくなので直接見て頂ければと思います!
(他にもあったらご報告ください)

京都市サブウェイパフォーマーなどいろいろオカリナ演奏活動中の菊地美紀子さん
・年に一度の発表会
いつも舞台で何か面白い事やる人ですが今回は真剣モード

オカリナアンサンブル「マザーグース」とオカリナデュオ「ハルユカ」で参加くださったharuさん
・発表会終わりました~
・発表会 ふりかえり、、
ハルユカ、かなりレベル高いデュオです!

大和郡山市内の音楽&レンタルスペース「野ばらサロン」のオーナーさん
・野ばらサロン通信№56 発表会
オカリナソロと、伴奏ピアノの演奏で出演くださいました!

教室卒業生で東京でサクソフォン勉強中の吉岡克倫くん
・たんと音楽教室第16回発表会
発表会参加の為に帰省してくれました。ありがとう!

朝から最後までずっと聴いてくださった某有名オカリナグループのオカひこさん
・たんと音楽教室 発表会
来年は一緒に吹きましょう~


次回の第17回発表会は、2018年2月24日(土)DMG MORI やまと郡山城ホール、小ホールにて開催いたします。
(舞台上で間違えた日程を発表しました、、、ごめんなさい)

オカリナセブン・コンサートツアー2017

オカリナセブンのメンバーとして初のコンサートツアーが無事終わりました。
千葉・鎌ヶ谷、栃木、そして埼玉・蓮田・・・
いずれの会場も沢山の方にお越しいただけました!
誠にありがとうございました!ヽ(≧∀≦)ノ
IMG_0035.jpg

このコンサートツアーに向けて東京で何度か集まっての練習、そして関西組(低音組)でも練習をしてきました。
しかしやはり、本番の舞台で初めて出てくる要素が色々とあり、それが楽しく面白かったのでした。やっぱりアンサンブルならではの楽しみですね。
三日間一緒に行動したことも、よりメンバーを知る機会となりました。
移動中もなんだか修学旅行みたいで楽しかったです+゚。*(*´∀`*)*。゚+

今回の演奏曲目…

ビゼー/カルメン幻想曲
ケテルビー/ペルシャの市場にて
モーツァルト/アイネ・クライネ・ナハトムジークより第一楽章
モーツァルト/交響曲第40番より第一楽章
ピエロ・カレガリ/ふるさとの主題による変奏曲

アンザーザシー(リトルマーメイドより)
私のお気に入り(サウンドオブミュージックより)
帰ってほしいの(Jackson5) with 謎のおじさん?
サルトーリ/タイムトゥセイグッバイ
ロザムンダ(ビヤ樽ポルカ)
パラディオ(ジェンキンス)
風の名前を教えて
東京ブギウギ
アンコール…蝶々ワルツ、ロザムンダ(スペシャルver.)


私はほぼBCパートが中心で、ベースパートの上部、そして内声の下部、またアレンジによってはアルトCのオクターブでメロディライン強化といった役回りです。
上声部に比べれば楽譜はシンプルなものが多いのですが、この立ち位置は意外と、難しく面白くやりがいがあります。
モーツァルト40番はBFパートに。かなりテクニカルなアレンジで鍛えられました(笑)なかなかできない経験。

IMG_7581.jpg


楽器はさくらがメイン。音量もあり音程も安定して、とにかく操縦のしやすい楽器です。
そして今お気に入りの吟バスを、ポップスで3曲ほど使いました。吟は軽くて機動性が高く、エッジの効いた音がリズムをはっきり出すのにはちょうど良いのです。

演奏録音をいただいているので、またじっくり聴きたいです。

さて最終日の蓮田にて。
ツアー三日目で若干つかれてたのもあり、リハ前に客席でウトウトしており、その後ステージに上がろうとしたときちいさな段差につまづき足をくじいてしまいました。人よりもちゃんと見えてないものですから、もっと気をつけなあきませんね。
足はすぐに一美さんが手当してくださり、おかげでちゃんと立って本番できました^^;

次回のセブン活動は11月にあるオカリナキャンプでの指導・演奏です。
とっても楽しいキャンプですよ~!ぜひともご参加くださいませ(^-^)/

→<昨年のキャンプのことを書いた記事>


→<Ocarinaミュージックキャンプ2017>(アルソ出版Ocarina)


20046315_931258547013193_2936303898453891084_n.jpg

香川~徳島~淡路島 オカリナの旅

香川オカリナの会、会長さんでもある古市晶子さんからデュオたんとにお声がけをいただきまして、6/10香川県三木町、6/11徳島市と四国二公演に参加しました。
この公演は古市さんの東北被災地への支援を目的としたチャリティがおもな趣旨でした。
我々が関西で、震災復興祈念コンサート(現在は名前をかえてふれあいコンサート)に積極的に参加している事もそのきっかけの1つとして、お声がけを頂けたものと思います。音楽をする私たちができること、ためらわず積極的に行われているその姿勢に感銘を受けました。

両公演とも、来てくださったお客さんがた皆さん、とても熱心に聴いてくださいました。
初めての場所での演奏・・・はたして受け入れていただけるものか(MCも…)当初心配でしたが、とてもあたたかな反応をいただき、幸せな公演でした。
オカリナ古市晶子さん、そして今回初めて共演させていただいた打楽器の宮崎仁さん(とても素晴らしい鍵盤を奏でられます)、ピアノ大山まゆみさん、と一緒に過ごさせて頂きとても楽しい時間を過ごしました。

一日目。三木町のホール。すてきなホールです!
IMG_7356.jpg

公演の後うどんも食べに行きました。タイ風グリーンカレーうどん。タイカレーが意外とうどんにあう!疲れた体にスパイシーが効きました~
IMG_7360.jpg

2日目の徳島のホールにて。こちらはこぢんまりとしたステージで演奏者がお互いに手伝うというセルフサービス進行でありましたが、アットホームな雰囲気で楽しんでいただけたかと思います!
IMG_7383.jpg

古市さんはこのチャリティをもとに、東北に支援活動へ行かれるほか、この先も四国でオカリナのイベントを色々と企画されているそうです。
打ち合わせの折には奈良までわざわざ来てくださいましたし…本当にその行動力、姿勢に脱帽です。

さて四国での公演の帰り道に、ぜひとも寄ってみたい場所があり、寄せて頂きました。
こちら・・・
IMG_7423.jpg
淡路島にある、吟友工房にお邪魔してきました。
オカリナ「吟」を作っておられるともちひろしさんの工房です。
ともちさんはオカリナ作家でいらっしゃるけれど、書家でもおられます。工房の入口に飾られているこの作品もじつはともちさんの作。ユーモアがあって、自然ですてきです。(ぜひクリックで拡大してみてください。お仲間にだけわかるモチーフもいくつか含まれているようですが…)

吟は今年四月の森の国のフェスティバルで出会って一目ぼれしたオカリナ。
若干エアーを含んだざらつきのある音が深く響く、新しい感覚を持ったオカリナです。土は屋根瓦とおなじく、銀色にしぶく光るもので、その見た目も魅力的です。
IMG_6918_201706170233212fa.jpg



ひょんなことから、四国の帰り道によっても良いですか~ってなお話をしており、電子ピアノも持参しておりましたので、せっかくだから演奏もしますよ、と。
なんとお昼に手料理ご馳走になり、そしてその後のコンサートにオカリナのお友達をたくさん、呼んでくださっていました。
ちょっと遊びに行く感覚でしたのに、熱烈に歓迎を受けてびっくり。
せっかくなのでたくさん演奏したと、思います。

たんとリハーサル中。こんなすてきな、デッキも有るログハウスです。音が最高。
IMG_7433.jpg

オカリナグループ楽鳥風月(がちょうふうげつ)さんの演奏も聴かせて頂きました。
IMG_7418.jpg

ともちひろしさんとはオカリナの事を話すと何時までも話してそうな勢いでした。
それにしてもお話していると自分の作品であるはずの「吟」を、自分とは別なひとつの個性として捉えていらっしゃる印象です。オカリナという楽器の仕組みも、この淡路島の恵みの土も、そこには我々が生まれてくるより前から積み重ねられた歴史がある上のものなんですね。その畏敬の念というか、そういうところに、根っこのあるクリエイターさんとしての魅力を感じました。
IMG_7426 (960x1280)

淡路島の良いとこを集めまくった、おみやげ。
IMG_7430 (1280x960)

写真中央にあるのは吟のバスC管。
本来いちばんの目的はこのバスC管を吹いてみたいということでした。
そして・・・我が家にやってきました。これとってもすばらしいです。
小さいのに、とてもしっかりと、鳴るのです。そして音色もしっかりと「吟」の個性を持っています。
教室の生徒さんがたには試してもらっています。

オカリナの隣にある絵は私たちをイラストにしてくださったものです。こちらも実はプロのアーティストさんの作品。吟のパッケージングデザインをされている家本麻里さんが描いてくださいました。自分で言うのもなんですが、この、わたしはとても可愛いです!大島も200%癒し系です。
これも今は教室にて飾らせて頂いています。

音楽を通じての、沢山の素敵な人たちとの出会いに感謝です。
さて…このほか趣味で回った神社やお寺や駅の写真もいろいろあるのですがそのご紹介は別の記事にしてみたいと思います。

FC2Ad